わがまま気のまま海外観察JOURNAL(ハノイ編)

ベトナム・ハノイ在住Halca@Earthのブログ

トイレのリフォームの見積もり、その2

calendar

今日は、先方に連絡する日付を間違えて(本当は、月曜日は忙しいから避けたかった。)、それなのに2社も同じ日になっててんてこ舞いな見積もり日となりました。

4社目 初の女性営業さん

早速話しはそれますが、前日に「ちょっと今から仕事やめてくる」を観たせいで、「この人もノルマとかあるのかな、大変なのかな🥺」と謎に思ってしまいました。

大人しそうな女性で、淡々とトイレをはかり、その後に何か話すのかなと思ったら、結構あっさり終了しました。

特に雑談とかもなく、サラーッと終わって「これで良かったんだろうか🤔?」となりました。

5社目 なんと今度も女性営業さん

時間より少し遅れて着いたので「あれっ? 私の勘違いで今日じゃないんだっけ?」とメールを読み返していたら、来ました。

トイレを測っている間は、黙々と作業をしていて、「女性の営業さんって、こんな感じなのかなぁー」と思っていたら、

その後の話しが長い長い😨

今回見積もりに来てくれた誰よりも丁寧な説明だったんですが、私は仕事を中断して接客していたので、大誤算…。

結局、採寸と合わせて50分近く家にいました。

(他の方は15分前後)

きちんと説明してくれるのは、ありがたいのですが、相手にも事情があるという事を考えてほしかったです。

あまり、時間の概念が無い人なのかなぁー、と思いました。(ちょっと遅刻してきたし)

そんな感じで、今日は女性の営業さんデーとなりました。

片方は、説明不足。
片方は、話しすぎ。

対極的な2人でしたが、どちらもあまり「相手」が見えていないような気がしました。

対極な2人なのに、私が例として挙げたトイレの写真に使われていたトイレを特定して提案してきたんですが「そこじゃない!」って感じだったんですよね。

私が言いたかった事は「タンクの上に手洗い場がついている一般的なトイレ」であって、写真のトイレを特定してほしかったわけでは全くないんです😅

そこも含めて「相手が何を求めているか、知りたがっているか」がイメージ出来ていなかったのかなぁと勝手に分析しました。

人の振り見て我が振り直せ。

私も気をつけます。

残りは、一社。

さて、どんな人が来るのやら🤔

この記事をシェアする

関連記事

folder JAPAN

more...

folder ♡ハロプロ♡

more...

folder お知らせ☆

more...

folder オーストラリアの日記

more...

folder サイト構築記事

more...

folder ブログ

more...

folder ベトナムの日記

more...

folder 学生時代の日記

more...

folder 映像業界時代の日記

more...

folder 映画/映画祭/ドラマ

more...