わがまま気のまま海外観察JOURNAL(ハノイ編)

ベトナム・ハノイ在住Halca@Earthのブログ

プチラウンド 19日目(Robe→Adelaide)

calendar

この日は、煙もくもく事件があった「Mount Gambier」と「Murray Bridge」の調度中間くらいの位置にある「Robe」という街から出発しました!

Robeという街は、大きな地図には載っていない、とても小さな街でして、ただ私が旅で頼りにしている「ビジターセンター」がある街だったので、この街に一泊する事にしました。

車の事があり、精神的にぐったりきていたので、美味しいものでも食べようとRobeの街に出ると一軒の中華料理屋さんを見つけました。

旅をしていると食事が偏ってしまい、ファーストフードばかりになってしまっていたので、アジア料理が恋しくて、多少高くてもいいや!と中華料理屋さんに入りました。

お店で、注文して料理を食べていると店員さん達がチラチラ私を見ていました。

「小さな街だから、お客さんでアジア人が来るのが珍しいのかな??」と思っていたら、お会計の時に

「Are you Japanese??」と聞かれました。

「そうだよ!」と答えると、店員さんの一人が「私日本語喋れるんです!」と日本語で話してくれました。

旅をしていて、何度も日本語を喋れるよ!というオーストラリア人には出会ったのですが、大体が「コンニチハ」とか「アリガト」とかの単語のみだったんですが、店員の女性は文章で、それもとても上手に日本語を話してくれました。

もう一人の店員さんも彼女程では無いですが、日本語が喋れて、日本語で話してくれました!!

聞くと二人とも台湾人で、ワーキングホリデーでこの街に滞在しているとの事でした。

「なんで、こんな小さな街に?」と尋ねると中国語を喋れれば雇ってもらえると求人に書いてあったから!と言っていました。

さすが、英語の次に多くの人が喋る言葉、中国語!オーストラリアでも雇用があります!日本語喋れるより絶対ニーズがあると思う!!!

「この街に日本人は居るの?」と尋ねてみると、「見た事無い!」「多分住んでない!」と教えてくれて、この日私はRobe唯一の日本人でした。

そして、彼女達もRobeにたった二人しかいない台湾人でした!!!

そしてそして、もっと言えばこの日、この街にいたアジア人は私、彼女達2人、それにもう一人の男性のみとの事でした!!!凄い!!!

当初の予定では立ち寄らなかった街でしたが、素敵な出会いが出来て良かったです☆

滞在したキャラバンパークの女性も凄く親切で、一人で泊まるのにベッド4つ、ソファ1つの大きな部屋を用意してくれました!

Robe良い街です☆夏には海水浴客でにぎわうらしいです☆

今は冬なので、夏になったらもう一度行ってみたいです☆

投稿者プロフィール

Halca@Earth
宮城県仙台市出身。ベトナム・ハノイ在住歴5年目。
通信制の大学で映像を学び、東京で4年間映像業界で働いていました。
2011年6月13日。
29歳にして夢だったオーストラリアにワーキングホリデーで行きました。
2013年6月13日。
ワーホリを終え、海外生活の楽しさを覚えた私は、今度はベトナム・ハノイで就職先を決め、現在も住んでいます。
2016年4月19日。
ベトナム・ハノイの情報サイト
ベトナム・ハノイ時々アジア情報マガジン|VIETHICH(ベティック) を開設しました。

この記事をシェアする

関連記事

folder JAPAN'14~

more...

folder お知らせ☆

more...

folder オーストラリアの日記

more...

folder サイト構築記事

more...

folder ハノイDEハロプロ

more...

folder ブログ

more...

folder ベトナムの日記

more...

folder 学生時代の日記

more...

folder 映像業界時代の日記

more...

folder 映画★映画祭

more...

folder 未分類

more...