わがまま気のまま海外観察JOURNAL(ハノイ編)

ベトナム・ハノイ在住Halca@Earthのブログ

ワーホリに持っていく荷物は今、28kgです。。。

calendar

reload

日付変わって、実質明日出発です。

正直今は海外への不安とかより、日本の支払い大丈夫か、とか荷造り終わるかとかの方が心配でソワソワしてますげっそり

海外に出ちゃえば『なんとかなる』というより『諦めがつく』と思うんですが、今はジタバタしてます。

タイトルにも書きましたが、只今スーツケース28kg。

スーツケースの重さは20kgまで。それを超えると超過料金取られるので、断捨離頑張ってます。

事前に申し込めば5kg超えで3300円、10kg超えで4800円、空港だと1kgにつき1500円取られます。

なんか、めんどくさいから追加料金払っちゃおうかなぁ~とも思ったんですが、追加料金が有れば現地でスーツケースから出したもの買えるよな…と気付き勿体無いので、頑張って出します。

荷造り始めるまでのシミュレーションでは余裕だと思っていたんですが、なんだかんだで物が増え苦しんでます。

映像業界にいた時、どんなに面白いシーンが沢山あっても決められた尺(時間)に収めなきゃ放送出来ないって事で、必死にシーンを削っていた日々を思い出しました。

(←あっexclamation ×2削ってたのはディレクターで、私はそれをひたすら見てる係でした。)

最初はシーン毎バッサリ切ったりするんですが、最終的には各シーンの1秒ずつを削っていったり、台詞の間を1秒つまんでみたり…

時間通りに作り上げるって結構大変なんです。

私も、その時の記憶を呼び起こして各小物1つずつとか削っていきます。

…朝になったら。

とりあえず、今は日記も書けたんで寝ます。オヤスミなさい。

 

投稿者プロフィール

Halca@Earth
宮城県仙台市出身。ベトナム・ハノイ在住歴5年目。
通信制の大学で映像を学び、東京で4年間映像業界で働いていました。
2011年6月13日。
29歳にして夢だったオーストラリアにワーキングホリデーで行きました。
2013年6月13日。
ワーホリを終え、海外生活の楽しさを覚えた私は、今度はベトナム・ハノイで就職先を決め、現在も住んでいます。
2016年4月19日。
ベトナム・ハノイの情報サイト
ベトナム・ハノイ時々アジア情報マガジン|VIETHICH(ベティック) を開設しました。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




関連記事

folder JAPAN

more...

folder お知らせ☆

more...

folder オーストラリアの日記

more...

folder サイト構築記事

more...

folder ハノイDEハロプロ

more...

folder ブログ

more...

folder ベトナムの日記

more...

folder 学生時代の日記

more...

folder 映像業界時代の日記

more...

folder 映画★映画祭

more...