わがまま気のまま海外観察JOURNAL(ハノイ編)

ベトナム・ハノイ在住Halca@Earthのブログ

ハノイでカード情報漏えい~その後~

calendar

9月3日にアップしたこのブログの時点で、カード情報が漏洩してから随分経っていたんですが、未だ問題は解決していません

前回のブログで、別の銀行に口座開設中と書いたのですが、そちらも色々ありました。。。

インターネットバンキング機能も使える様にしてもらったのですが、そのログイン情報がベトナム語で書かれていた為、銀行開設を手伝ってくれた総務担当の子がオフィスに持ち帰り、翻訳してメールで送ってくれる事になったのですが、

待てど暮らせど来ない

で、「まだ!?」って問い合わせると「給料日前で全員の計算で忙しいから待って」と言われ、給料日過ぎても、なかなか翻訳してくれず、結構強めに注意してやっと翻訳してもらったのが、その紙もらってから2週間後くらい文章にするとこのブログ3行分くらいの短いものです。

で、翻訳してみたら、紙を受け取った日に私宛に1日限定のパスワードが届いており、その紙に書かれていた番号とメールで届いたパスワードでログインするとの事。

・・・な、の、に

2週間も経過している為、勿論ログイン出来ず、また窓口に来て下さい。という事に

おいっ!!!!

で、それとは別に口座開設時にVISAのデビット機能が付いたATMカードを申し込んでいたはずなんですが、1週間後に取りにいくとATMにしか使えないカードが出来上がっていて、VISAカードを再度申し込む事に

その間も、元々使っていた銀行からは音沙汰がなく、面倒くさいながらも毎回窓口に行ってはお金をおろす日々。金曜日の夜や、土日に急な出費があると、お金がおろせないので、困りモノです。。。

・・・で、やっとインターネットバンキングへのログインも出来るようになり、VISAデビット機能付きカードも出来て、「これで、元の銀行口座閉鎖して新しいのに移行できる!!!」と思ったら、新しい銀行のインターネットバンキングでは、オンラインでの両替が出来ないとのこと

私は、USDで給料を受け取っていて、それを必要な分だけインターネットバンキングを利用して、VND口座に移しているのですが、新しい銀行口座の場合、いちいち窓口に行かないと出来ないとの事。。。。

面倒くさい

これだったら、元の銀行使ってたほうがマシ!とほぼ閉鎖しようと思っていて問い合わせを怠っていた、元の銀行の英語対応電話窓口で、カードの再発行状況を聞くと、「再発行には、110,000VND(約550円)が必要です。」と、全く私のカード情報が漏洩した事が共有されておらず、なんだか私の勝手な希望で、再発行みたいな扱いに


leak of information(情報漏洩)したのに、なんで私が再発行代払わないといけないの!?」
と聞いても、その単語がわからないみたいで、「言ってる意味がわからない、リークって何!?」と聞かれ、スペル言っても、ベトナムのアルファベット読みはちょっと特殊な為、理解してもらえず。。。

・・・っていうか、英語対応窓口なのに恐ろしく英語を理解してくれない


わかりやすく
「情報が盗まれたの!」と言っても、「カードを盗まれたのか!?」って返ってきてお互い通じ合えず、、、、結局、「再発行手数料はルールですから」の一点張りで電話を終わりました。

そして、翌日仕方ないので、窓口へ。

・・・って言っても窓口のスタッフ達は、みんな英語がほとんど理解できない人ばかりであることは通っているので、よくわかっているんですが、電話で無理なら仕方ない

で、また電話と同じようなやり取り、「”Leak”ってどういう意味だ!?”Stole”って何が!?ってな流れになり、こりゃ駄目だと、頼みの綱のiPhoneアプリGoogle翻訳で、rò rỉ thông tin(情報漏洩)」と見せたところ、やっとスタッフの人は状況を理解してくれて、

「何処で?」「どの様にわかったの?」「大丈夫!?」とわかりやすい英語で親身に聞いてくれるようになりました

情報は、漏洩するけど、銀行内で情報共有してない事がバレバレな流れ。。。

情報漏洩がわかった時に電話でひと通りの事をベトナム語で同僚に説明してもらって、その後にカードをストップした
のに、そういう事一切データ上に保存していない様子

それで、なんとかカード再発行してほしい旨を伝えると、元の口座だと110,000VNDがどうしてもかかっちゃうから、新規口座を開設したらどうか?と提案されました。そちらだと無料だそうです


・・・なんだそりゃ。。。

まぁ、これ以上110,000VND(約550円)を払う払わないでモメても仕方がないし、USDからVNDに両替できれば元の口座でも新規口座でも変わらないので、口座を開設してもらう事にしました。

うーん、、、って事は、私がほしいと思ったらいくらでも口座開設出来るのかな??それってどうなんだろうか。。。。

とりあえず、窓口のスタッフは状況を理解し、私が外国人でベトナム語を理解できないこともわかってくれて、代わりに口座開設の書類を全部記入してくれました。

その後数分で、新規口座開設完了!次は、来週末にATMカードが発行されるから取りに来るようにと言われました。

果たして、無事完成しているのか。。。またご報告します

オーストラリアの時もそうでしたが、銀行とか役所とかとのやり取りは必要な英単語も難しくなるので、大変です

投稿者プロフィール

Halca@Earth
宮城県仙台市出身。ベトナム・ハノイ在住歴5年目。
通信制の大学で映像を学び、東京で4年間映像業界で働いていました。
2011年6月13日。
29歳にして夢だったオーストラリアにワーキングホリデーで行きました。
2013年6月13日。
ワーホリを終え、海外生活の楽しさを覚えた私は、今度はベトナム・ハノイで就職先を決め、現在も住んでいます。
2016年4月19日。
ベトナム・ハノイの情報サイト
ベトナム・ハノイ時々アジア情報マガジン|VIETHICH(ベティック) を開設しました。

この記事をシェアする

関連記事

folder JAPAN

more...

folder お知らせ☆

more...

folder オーストラリアの日記

more...

folder サイト構築記事

more...

folder ハノイDEハロプロ

more...

folder ブログ

more...

folder ベトナムの日記

more...

folder 学生時代の日記

more...

folder 映像業界時代の日記

more...

folder 映画★映画祭

more...