わがまま気のまま海外観察JOURNAL(ハノイ編)

ベトナム・ハノイ在住Halca@Earthのブログ

mixi回顧録②初任給は、6万円

calendar

reload

相変わらずちまちまとmixi記事のお引越し作業を行っております。

今日、編集していた下記記事で思い出したことは

初任給は6万円だったそうです。

今日もロケ行ってきた(^_^)v

月の途中からだったとは言え、かなりしんどいですね。

バイトしたほうがきっと稼げます滝汗

私は、日本では某子供向けテレビ番組の

制作進行スタッフをやっていたのですが

かなりの激務に大してかなりの安月給でした。

仕事はとても楽しくやりがいがあるものですが、

それだけではどうにもならないくらいの激務でした汗

多分、なんとなーくボヤかしてしか日記書いていなかったと

思うのですが、これが映像業界の現実です。。。

ちょっと話がそれますが、「やりがい」がある仕事をしている

友人が、先日キャパオーバーしてしまい

大泣きしていました。

彼女がやっている仕事は、とても尊く

今後の人生に大きな影響を与える仕事です。

こんな言い方すると自分の仕事にプライド無いのか!?と

言われそうですが、間違いなく私のハノイでの仕事とは

大違いの仕事です。

でも、私は今定時に仕事が終わり、その後は

完全に自由で、こうしてブログや個人のサイトが運営できています。

給料もそれなりに頂いているので、生活にも困りません。

ただ1つ無いものは『やりがい』です。

彼女の仕事には「やりがい」があります。

でもそれに見合う、自由なプライベートな時間と

給料が無い気がします。

彼女が泣いている姿を見て、昔の自分の様で

切なくなりました。

彼女の仕事は本当に尊いです。

私がやっていた映像業界の仕事もとっても楽しかったです。

ただ、それに見合うだけの収入が無いがために

「やりがい」を手放さないといけない人達がいる。

なんか悲しいですぐすん

 

 

 

 

 

投稿者プロフィール

Halca@Earth
宮城県仙台市出身。ベトナム・ハノイ在住歴5年目。
通信制の大学で映像を学び、東京で4年間映像業界で働いていました。
2011年6月13日。
29歳にして夢だったオーストラリアにワーキングホリデーで行きました。
2013年6月13日。
ワーホリを終え、海外生活の楽しさを覚えた私は、今度はベトナム・ハノイで就職先を決め、現在も住んでいます。
2016年4月19日。
ベトナム・ハノイの情報サイト
ベトナム・ハノイ時々アジア情報マガジン|VIETHICH(ベティック) を開設しました。

この記事をシェアする

関連記事

folder JAPAN

more...

folder お知らせ☆

more...

folder オーストラリアの日記

more...

folder サイト構築記事

more...

folder ハノイDEハロプロ

more...

folder ブログ

more...

folder ベトナムの日記

more...

folder 学生時代の日記

more...

folder 映像業界時代の日記

more...

folder 映画★映画祭

more...