わがまま気のまま海外観察JOURNAL(ハノイ編)

ベトナム・ハノイ在住Halca@Earthのブログ

働き方について考える。。。

calendar

新年あけましておめでとうございます!
今年も、相変わらず何してたかの日常は、ふわーっとしといて、ベトナム生活で感じた事をお届けしたいと思いますぺこキラキラ

・・・で、新年早々『働き方』について書きます。

あっ!その前にちょっとだけ正月感を。元旦はベトナムの寺にローカルバスで行って初詣しました!そして、日本食屋さんでお雑煮ご馳走になりました。そしてそしてアプリでおみくじも引きました!『吉』でしたおんぷ

ベトナムに居るとお正月感が無いー!なんて言いますが、要は気持ちと行動の問題です!何処にいたって、楽しもうと思えば日本の正月っぽく出来るんです!

よし!今年もこの勢いで行こう

去年の12月は、なんかタイはバンコクにご縁がありまして1ヶ月のうちに2回も行って参りました。まぁーバンコクにはご縁があったんですが、特にやることは無かったので(←何しに行ったんでしょうねwww) ハノイでとーーーってもお世話になっていて現在バンコクにて駐在員しているお兄さんとご飯食べました。(←ほんと何しに行ったんでしょうねwww)

お兄さんは、工場立ち上げが主な業務でして、ハノイでも工場を立ち上げ、ごくごく少人数の日本人管理者を残し、現地の人のみで工場を回せるようにするのがお仕事です。

私とは、全く違うお仕事で立場も全く違いますが、仕事に対する姿勢やお話を聞けて、凄い充実した時間を過ごすことが出来ました。

スタッフへの指導の始まりは、掃除をする事の大切さ、時間を守ることの大切さ、そこだけをしっかり教え込むこと。

仕事のミスはやり方を教えればいいだけ、けど、根本的な事は今までやってこなくてわからないんだから、しっかり教えないといけない。

無断欠勤するやつも多いけど、そういうヤツは即切る。厳しいようだけど、そういうヤツを甘やかすとスタッフ全体に悪影響を及ぼす!

などなど

私の働く会社の場合、少数精鋭でやっているので、工場系みたく「無断欠勤ね、はいクビ!」とは出来ないとは思いますが、少人数だからこそ、なーなーになって見てみぬフリも多いので、良くないところも多々あります。

話変わって、去年の年末大晦日は、ハノイで働く駐在員のお兄さん(バンコクとは別な人、別な会社ですよ)におねだりして、工場の忘年会に出席させてもらいました!

工場系で働くベトナム人がどんな感じなのか、見てみたかったんです!しかし、まぁーよく営業にも何もならない私のワガママを聞いてもらえたものですwww人徳って事にしておきましょうw

忘年会は、相変わらずの音響マックスで耳がキーンとして、更に来客席って事でステージの真ん前、スピーカーの直ぐ近くに座っていたので、忘年会に参加したことを軽く後悔しましたがw司会進行は物凄ーーーく、スムーズで、出し物も噂に聞いていた「音痴なカラオケオンリーイベント」ではなく、華やかな踊りあり、ミスアオザイを決めるコンテストあり、くじ引きありと盛りだくさんでした!

一部は、日本人の課長さんのアイディアらしいのですが、基本的にはベトナム人達が考えて決めた忘年会ほんとスムーズでビックリしました。

課長さんも進行の上手さに惚れ惚れ!他の日本人役職者の皆さんも大絶賛でした!

けど、課長さんがボソリと一言。「司会進行の子は仕事も出来て、頭も切れるけど、その分ベトナム人からは、嫌われちゃうんだよなぁー困ったもんだ」

なぜに!?

と思い聞いてみると、頭が切れすぎて他のノーマルなベトナム人が彼女についていけないんだとか。。。
彼女にとってはごくごく当たり前な事が、他のベトナム人にとっては理解し難いこと。

うーむ、、、、なんとなーく身に覚えが

同僚のベトナム人達にとっては、私の要望要求は理解し難いレベルなのかもしれないなーと思いつつ、けど嫌われてでも、私の要望要求はやっていただかないといけないので、ジレンマです。

そして、3時間の忘年会が終了。

自分で「参加したい!」と言っといて、「どうしよう。。。場が持たないかも。。。それもハノイからめっちゃ遠くの工場地帯って途中で逃げられないじゃんと不安になっていたんですが、一度も暇を持て余すことなく、終了しました!

そして、お片づけタイム!

忘年会は、工場の敷地内にある広場で行われたので、片付けが必要なんですが、みんな恐ろしくテキパキと片付けを始めビックリしてしまいました

私も来客とはいえ、全く営業にならない身分なので、一緒になって椅子を運んだり、ほうきで掃き掃除したりしたんですが、直ぐにベトナム人のスタッフが寄ってきて「運ぶよ!」「掃くよ」と代わりにやってくれました!

「んっ!?そんなの普通でしょ?来客に椅子運ばせるなんてありえないでしょ!?」と日本の感覚だと思うかもしれませんが、ベトナム人の場合は「やってくれるんだったら自分が楽できるしやってもらおー♪そして自分は休もー♪」って感じの考えなんで、代わってくれるというのは結構凄い事なのです

関心して、駐在員のお兄さんに「凄いですね!!!うちの同僚、掃除は掃除婦さんがやるもの!って感覚なんで、こんなテキパキ掃除しないですよ!!!!って伝えたところ、彼らも工場を立ち上げたばかりの頃は忘年会が終盤を迎えると勝手に居なくなって、日本人と一部のベトナム人だけで掃除とかもあったらしいです。

それを徐々に覚えさせていって、今やここまでに素晴らしいです!!!!教育の賜物ですね!

そして、忘年会の帰りには日本人駐在員メンバー全員が乗り込む社用車で一緒に帰れることに(恐縮ですwww)

帰りの車の中では、なんとなーくベトナム人スタッフ人事のお話。

そんな中、バンコクのお兄さんが言っていたのと同様に、課長さんから「仕事が多少出来てもきちんと規則を守れないやつは、切るだけです。」というちょっとキツ目のお言葉。

課長さんは、普段は温厚で優しく、私がお兄さんに「忘年会行きたい!」と言ったのにも、口添えしてくれて出席出来る様に手助けしてくれた方なんですが、その人からも「切る」という厳しいお言葉。それほど、更生は難しいのかもしれません。

----
ところ変わって、1月2日は早速の仕事初めでした!
31日1日と休めたのは良かったんですが、出社してみたら、ベトナム人スタッフに頼んでいた事が出来ていなくてイライラその他にもベトナム人スタッフ待ちで、進行ストップしていた仕事が私が休んでいるからって一緒になってストップしていたり、日本語なくても出来るでしょ!?って仕事をしていなかったり初日からてんやわんや

・・・そして、事件勃発

私は、てんやわんやなんですが、それはベトナム人スタッフがやってない事のせいなわけで、即ち同僚達は手を抜いて結構暇してる様で、休憩時間が終わっても一向に帰ってこない

結局、通常1時間の休憩なのに1時間40分も連絡無しに戻ってこなかったんです。流石に、同僚のせいでてんやわんやなのに、更に連絡もよこさないし、戻ってこないってなんなんだ!と注意したところ、同僚の1人が逆ギレ

キレて来たのは、来週で会社を辞める男性。「どうせあと1週間で辞めるんだからいいじゃん!」という態度更には、そっから私の話一切無視!

休憩中にお酒を呑んできた様で、それもあいまってかヒドイ態度

彼は、昔からたまに目に余る態度があったんですが、『仲間だから同僚だから』と見てみぬフリをしてあげていました。

決して、彼がスネる様な態度を取っていません。私は、あくまでも仕事は仕事。公私混同はしないので、彼が目に余る態度をとっても軽蔑したり、差別したりする事はありませんでした。

なのに、この仕打ち辞めるからって、なんかなんでもありみたいになっている同僚。結局色々と大目にみてきましたが、変わるどころか悪化するだけでした。

今更ながら、もっと早めに手を打っとくべきだったのかもな。我慢するだけムダだったかもと感じています。。。

ベトナムに来て1年と7ヶ月。今までは、ベトナム人に振り回され、彼らの欠点を見て見ぬふりする事も覚えてしまいました。けど、バンコクでの話。工場での忘年会見学とベトナム人との在り方を変える時がきているのかな。と感じています。

自分でやったほうが早いし、完成度も高いからと自己完結していた仕事も多々ありますが、これからは容赦なく割り振りしていくべきで、それが出来ない人材なら上司にガンガン報告してテコ入れする事が、今後自分が働きやすい環境づくりに繋がるのかもしれないです。

とりあえず、逆ギレからの無視を決め込んでいる同僚に関しては、今回初めてスペシャルカードである、日本人の社長に直接抗議のメールを送ってみましたさてさて、どうなる事やら。

それにしても、うちの同僚達工場スタッフより、ずっと良い給料もらってるし、良い大学出てるはずなのにレベルが低すぎて恥ずかしい確実に日本人による教育不足です

変わらねば!!!!

投稿者プロフィール

Halca@Earth
宮城県仙台市出身。ベトナム・ハノイ在住歴5年目。
通信制の大学で映像を学び、東京で4年間映像業界で働いていました。
2011年6月13日。
29歳にして夢だったオーストラリアにワーキングホリデーで行きました。
2013年6月13日。
ワーホリを終え、海外生活の楽しさを覚えた私は、今度はベトナム・ハノイで就職先を決め、現在も住んでいます。
2016年4月19日。
ベトナム・ハノイの情報サイト
ベトナム・ハノイ時々アジア情報マガジン|VIETHICH(ベティック) を開設しました。

この記事をシェアする

関連記事

folder JAPAN

more...

folder お知らせ☆

more...

folder オーストラリアの日記

more...

folder サイト構築記事

more...

folder ハノイDEハロプロ

more...

folder ブログ

more...

folder ベトナムの日記

more...

folder 学生時代の日記

more...

folder 映像業界時代の日記

more...

folder 映画★映画祭

more...