わがまま気のまま海外観察JOURNAL(ハノイ編)

ベトナム・ハノイ在住Halca@Earthのブログ

この国の人は、手帳を持たないのかな?

calendar

reload

気づけばすっかり師走ですね~

師走といえば、来年の手帳を準備する時期ってイメージなのですが皆様はいかがでしょうか?

ベトナムの文房具屋さんなどでもカレンダーを多く見かけるようになりました。


しかし


手帳が売ってない

何処かでは売っているのでしょうか??

何軒か探しても一向に見つからず。。。

実は、オーストラリアでもちょうど良い物が売っていなくて、最初はカレンダーを手帳として使っていました。しかし、所詮カレンダーなので持ち歩くには変なサイズだし、片面イラストだし。。。

・・・で、結局は日本のサイトから手帳用エクセルファイルをダウンロードしてプリントアウトしてお手製の手帳を使っていました。

私がオーストラリアで見つけた手帳は分厚くて大きくてとても持ち運べないものと、ハガキサイズよりもっと小さいペラペラの物で書き込むのも不便だし、持ち歩いてるうちにボロボロになりそうな物のみでした

もしかしたら、探せばちょうど良い物が売っていたのかもしれませんが、オーストラリアは物価がとても高く見つかったとしても恐ろしいお値段の可能性があったので、プリントアウトして作りました

そして、この度、、、

ベトナムでも

作りました

{88352DA0-E4A8-4398-BF82-0A8AAE415ADC:01}
オーストラリアは、普通のノートもお値段高めで、更に安いのはわら半紙みたいなので出来ていたので、プリントアウトして作ったのですが、ベトナムは紙の質も良くてこのノートは30円位だったので、地道に線を引いて作りました。

10代の頃とかあえて自分で手帳作ってカスタマイズしている子とかいましたが、まさかこの歳でそれも仕事用の手帳を作るとは思ってもみませんでした。

まーなるべく日本からの輸入は避けたいので、安く出来て良かったですめったに会わない日本人の同僚に久しぶりに会ったら最近日本から送ってもらったものに関税として300ドルも取られたといってました

可哀想で何を送ってもらったのかは聞けませんでしたが、恐ろしい話です

投稿者プロフィール

Halca@Earth
宮城県仙台市出身。ベトナム・ハノイ在住歴5年目。
通信制の大学で映像を学び、東京で4年間映像業界で働いていました。
2011年6月13日。
29歳にして夢だったオーストラリアにワーキングホリデーで行きました。
2013年6月13日。
ワーホリを終え、海外生活の楽しさを覚えた私は、今度はベトナム・ハノイで就職先を決め、現在も住んでいます。
2016年4月19日。
ベトナム・ハノイの情報サイト
ベトナム・ハノイ時々アジア情報マガジン|VIETHICH(ベティック) を開設しました。

この記事をシェアする

関連記事

folder JAPAN

more...

folder お知らせ☆

more...

folder オーストラリアの日記

more...

folder サイト構築記事

more...

folder ハノイDEハロプロ

more...

folder ブログ

more...

folder ベトナムの日記

more...

folder 学生時代の日記

more...

folder 映像業界時代の日記

more...

folder 映画★映画祭

more...