わがまま気のまま海外観察JOURNAL(ハノイ編)

ベトナム・ハノイ在住Halca@Earthのブログ

新年あけましておめでとうございます★

calendar

今年もよろしくお願い致しますニコニコ

前回の日記でも書きましたが、クリスマスはアデレードのホストファミリーと過ごしました!!!

オーストラリアで過ごすクリスマスは二度目なんですが、初めて『本気のクリスマス』に参加しました!!!

子供たちがまだ小さいからという理由もあるのかもしれませんが、プレゼントの量が凄くて、そのうえ超高額!!!(6歳と7歳の子にiPadなどなど)

結局プレゼントを配り終わるのに、3時間くらいかかってましたガーン

私も日本に帰国した際に3人の子にプレゼントを買ってきていたんですが(スーパーとかで売ってるお菓子が入ってる玩具)、あまりにも凄いプレゼントばかりで、気が引けました。。。。

なんせ、どれくらいのレベルのプレゼントが交換されるか知らなかったので、あげて親が負担に思わない金額のものを選んだつもりだったんですが、周りが凄くて凄くてwww

あとから聞いたんですが、日本でいう『お年玉』的な存在みたいですかお

そんなレベルのプレゼントの中、お菓子入り玩具。。。喜んでもらえるか物凄ーーーーく不安だったんですが、

「ありがとう!!!!!メイドインジャパン!!!!!」


箱が開けられた瞬間、クオリティの高さに心の中で思わず叫んでしまいましたwww日本ではお菓子の玩具レベルですが、AUSでは、普通に買うと結構なお値段になりそうな可愛いアクセサリー♪♪

子供達も喜んでくれましたアップアップ

ただ、一番喜んでくれたのは日本に帰国した友人が置いていったキティちゃんとキキララの柄の「おりがみ」www

子供達は、おりがみを折る事は出来ないので、自分達で好きな形に切って遊んでましたにひひ

翌日もおりがみ持ってきて真剣に遊んでる姿をみて「金額じゃないな。。。」と思いました。

とはいえ、とはいえ、高額なプレゼント交換に喜ばれるからといっておりがみだけを渡す事は出来ないんでしょうね、、、(親同士の場合)

オーストラリアdeワーキングホリデー 最新版 (この国deワーキングホリデーシリーズ)/小野田宗高(SOH)とワーホリ仲間たち
¥1,650
Amazon.co.jp

投稿者プロフィール

Halca@Earth
宮城県仙台市出身。ベトナム・ハノイ在住歴5年目。
通信制の大学で映像を学び、東京で4年間映像業界で働いていました。
2011年6月13日。
29歳にして夢だったオーストラリアにワーキングホリデーで行きました。
2013年6月13日。
ワーホリを終え、海外生活の楽しさを覚えた私は、今度はベトナム・ハノイで就職先を決め、現在も住んでいます。
2016年4月19日。
ベトナム・ハノイの情報サイト
ベトナム・ハノイ時々アジア情報マガジン|VIETHICH(ベティック) を開設しました。

この記事をシェアする

関連記事

folder JAPAN

more...

folder お知らせ☆

more...

folder オーストラリアの日記

more...

folder サイト構築記事

more...

folder ハノイDEハロプロ

more...

folder ブログ

more...

folder ベトナムの日記

more...

folder 学生時代の日記

more...

folder 映像業界時代の日記

more...

folder 映画★映画祭

more...