わがまま気のまま海外観察JOURNAL(ハノイ編)

ベトナム・ハノイ在住Halca@Earthのブログ

KIKI’S Delivery Servies☆★

calendar

落ち込んだ時、スランプの時、何かにぶつかった時。
何故かいつも傍にあって励ましてくれる映画『魔女の宅急便』

☆オーストラリア☆ワーキングホリデー日記☆

ゴールドコーストで色々と上手くいかず落ち込んでた時も、たまたま行った図書館に『魔女の宅急便』の最終巻があり、最後は泣いてしまいました。

そんな『魔女の宅急便』がまさかまた現れてくれるとは思いませんでした。
シェアハウスの最寄り駅のそばにある20畳もない小さな図書館。

見つけた時は、感動しました!!!

その時々で、響く言葉は違いますが、いつも助けられてる。

これはきっと一生続くんだろうなぁと思います。

Inverellの街を出た時、
ThirteenじゃなくてThirtyだったけど、ホウキじゃなくて車だし、ラジオじゃなくてiPodだし、喋る猫じゃなくヘンテコな日本語使うカーナビがお供だったけど、

自分の力で、海があって時計台があって路面電車の走る素敵な街(メルボルン)までやってきました!!!!!

「おちこんだりもしたけれど、私はげんきです。」

投稿者プロフィール

Halca@Earth
宮城県仙台市出身。ベトナム・ハノイ在住歴5年目。
通信制の大学で映像を学び、東京で4年間映像業界で働いていました。
2011年6月13日。
29歳にして夢だったオーストラリアにワーキングホリデーで行きました。
2013年6月13日。
ワーホリを終え、海外生活の楽しさを覚えた私は、今度はベトナム・ハノイで就職先を決め、現在も住んでいます。
2016年4月19日。
ベトナム・ハノイの情報サイト
ベトナム・ハノイ時々アジア情報マガジン|VIETHICH(ベティック) を開設しました。

この記事をシェアする

関連記事

folder JAPAN'14~

more...

folder お知らせ☆

more...

folder オーストラリアの日記

more...

folder サイト構築記事

more...

folder ハノイDEハロプロ

more...

folder ブログ

more...

folder ベトナムの日記

more...

folder 学生時代の日記

more...

folder 映像業界時代の日記

more...

folder 映画★映画祭

more...

folder 未分類

more...