わがまま気のまま海外観察JOURNAL(ハノイ編)

ベトナム・ハノイ在住Halca@Earthのブログ

2018年あけましておめでとうございます。

calendar

年が明けて、戌年の私は晴れて年女となりましたー!

今年の目標は、去年以上に自分に素直に。直感を信じて生きていきます。

SNS(主にFacebookとインスタ)を見る頻度を減らします。

筋トレします。(一昨日、バンコクでプロテインを買いました☺️)

あと、もう一個あたまに浮かんだような

さて、年末年始は、バンコクにある日本人バックパッカー向け宿に泊まり、

年越しは、流しそば&ちらし寿司を食べました。

まさか、バンコクで流しそばを食べる日が来るとは…

今回の旅は、世界一周している友人が、バンコクで年を越すというので、ノリで行ってみました

私にとって、世界一周している人というのは、珍しい存在ですが、

その宿にはゴロゴロ。

むしろ、現地採用でハノイで働いている私の方がマイノリティ。

…ハノイ以外でマイノリティは普通か笑

旅人さん達は、各々別な目的で旅をし、一時の休息期間と情報交換のためにやってくる宿。

それが今回泊まった宿でした。

それぞれが色々な経験をしていて、楽しい話が聞けましたが、気になったことが、

20代過ぎたらキツイ、もっと若い頃に海外出てみたかった。

という年齢的なこと。

別に20代終わっても楽しめるし、私は、日本に住んでいた時も精一杯生きてきたから、その期間に海外に出ていたかったとは思わないです

それは、高校時代に台湾に短期留学したから、「若いうちから海外に〜」と思わなかったのかもしれませんが。

思い返してみると、海外に興味を持ったのは、小学生の頃に姉妹校である中国の文具が学校に飾られていて、

それに興味を持ったのが始まりでした。

あとチャイナ服。

それから、中学では国際交流部に所属し、海外の人と文通とかもしていました。

けど、なんでしょう「海外」という概念が無いというか、私にとっては普通に繋がっていたんだと思います。

意識しなくても身近にあったもの。

有り難い事なのかもしれません☺️

なんか、話ズレましたが、今回感じた事は、ここは私のステージでは無いなと。

海外は、楽しいし、年齢的なこともわからなくもない。

久しぶりに沢山の日本人で集まって、貴重な日本酒を飲む!多分旅の途中になら最高なんだと思います。

でも、今の私はそれを別にしなくても良いかな。となんだか我に返り、

結局、年越しのタイミングは、疲れて部屋で寝ておりましたw

バンコクの年越しを寝て過ごすというwww

まー、今年の目標である「自分に素直」というのを年越した瞬間から出来たという事ですかね!

そんなこんなで、今年もよろしくお願いいたします!!!

投稿者プロフィール

Halca@Earth
宮城県仙台市出身。ベトナム・ハノイ在住歴5年目。
通信制の大学で映像を学び、東京で4年間映像業界で働いていました。
2011年6月13日。
29歳にして夢だったオーストラリアにワーキングホリデーで行きました。
2013年6月13日。
ワーホリを終え、海外生活の楽しさを覚えた私は、今度はベトナム・ハノイで就職先を決め、現在も住んでいます。
2016年4月19日。
ベトナム・ハノイの情報サイト
ベトナム・ハノイ時々アジア情報マガジン|VIETHICH(ベティック) を開設しました。

この記事をシェアする

関連記事

folder JAPAN

more...

folder お知らせ☆

more...

folder オーストラリアの日記

more...

folder サイト構築記事

more...

folder ハノイDEハロプロ

more...

folder ブログ

more...

folder ベトナムの日記

more...

folder 学生時代の日記

more...

folder 映像業界時代の日記

more...

folder 映画★映画祭

more...