わがまま気のまま海外観察JOURNAL(ハノイ編)

ベトナム・ハノイ在住Halca@Earthのブログ

いじりが過ぎるといじめになる。

calendar

reload

先週1週間強、日本に一時帰国していました。

去年一時帰国をした時は↓の様な記事を書きました。

日本の見た目いじりに思う事。

そして、今年思った事は、「いじりが過ぎるといじめになる。」という事です。

なんか今回帰国してみて、結構日本人って意地悪だなーって思ったんですよね

「そんなのどっちでも良いじゃん!」っていう事をいじり、人とは違う行動をする人を咎め、

見た目のコンプレックスをいじる。

なんだかなー。

いじりには、人とは違う事が出来る相手へのジェラシーも含まれていると思うんです。

けど、そんなジェラシーの部分なんて言われた本人には伝わらず、個性が否定されたと思い、

本来の良さがコンプレックスとなり、秀でた部分はならされ「普通」になり没個性となる、

島国日本では、没個性「普通」が足並み乱れず良しとされて来たのかもよー。と友達に言われました。

そうなのかもしれないですね。

…しれないですが、私は嫌だなー。

投稿者プロフィール

Halca@Earth
宮城県仙台市出身。ベトナム・ハノイ在住歴5年目。
通信制の大学で映像を学び、東京で4年間映像業界で働いていました。
2011年6月13日。
29歳にして夢だったオーストラリアにワーキングホリデーで行きました。
2013年6月13日。
ワーホリを終え、海外生活の楽しさを覚えた私は、今度はベトナム・ハノイで就職先を決め、現在も住んでいます。
2016年4月19日。
ベトナム・ハノイの情報サイト
ベトナム・ハノイ時々アジア情報マガジン|VIETHICH(ベティック) を開設しました。

この記事をシェアする

関連記事

folder JAPAN

more...

folder お知らせ☆

more...

folder オーストラリアの日記

more...

folder サイト構築記事

more...

folder ハノイDEハロプロ

more...

folder ブログ

more...

folder ベトナムの日記

more...

folder 学生時代の日記

more...

folder 映像業界時代の日記

more...

folder 映画★映画祭

more...