わがまま気のまま海外観察JOURNAL(ハノイ編)

ベトナム・ハノイ在住Halca@Earthのブログ

風通しの良い会社に驚く事ばかり

calendar

reload

ちょこちょこと転職したという話しは書いていますが、

転職先が、風通しの良い会社で日々驚く事ばかりです。

以前の日記でも書いた気がしますが、私は前職を辞める時、

ほんとーーーーーうに疲れていまして、

正直しばらく社会人生活をお休みしても良いかなぁー

と思っていたくらいなのです。

なので、それほどガツガツと転職活動をする事もなく、

興味が持てる仕事があった時だけ応募しようーというスタンスでした。

そんな時に今の会社の求人情報を紹介され、

ホームページや企業ブログを通して、

前職とのあまりの違いに読んでいて鳥肌が立つほどでした。

日本では、最近いろいろと新しい取り組みを進めている会社をネット上で目にする事も増えて来ていて

「面白そうな会社だなぁ〜」とは思っていたのですが、

何処か他人事と言いますか、「この映画面白そう〜」みたいな、

私がいる現実とは交わっていない世界の様に感じていました。

それが、目の前に現実の世界として提示され、

「絶対にこの会社に入りたい!!!」と強く思えた会社でした。

そんな会社にご縁があって、入社して1ヶ月。

徐々に慣れて来て、自分の意見も言える様になってきました。

昨日は、朝にやりたい事を1つ提案して、夕方には実行まで移せてしまいました

やりたい事をやりたい!と宣言して良いんだ!と自信が持てました。

その他にも、とにかく社内の情報がオープンで、

私は、ベトナムにいるのですが、日本の状況も逐一入ってきます。

正直なところ、前職では日本の何処にオフィスがあるのかも

日本側に何人の日本人がいるのかも

日本側が何をしているのかも、ほとんど開示されておらず、

日本の状況がまーーったくわからない状態で、

ある日突然に事態が急変し、私は転職する事となりました

まー、前職も前職で、風通しの悪さは特別だった気もするので、

対極から対極に移った感じでしょうか

今のこの驚きや嬉しい感覚、当たり前にならないで、いつでも新鮮でいたいなぉーと思います。

その為にも今日は日記にしてみました

投稿者プロフィール

Halca@Earth
宮城県仙台市出身。ベトナム・ハノイ在住歴5年目。
通信制の大学で映像を学び、東京で4年間映像業界で働いていました。
2011年6月13日。
29歳にして夢だったオーストラリアにワーキングホリデーで行きました。
2013年6月13日。
ワーホリを終え、海外生活の楽しさを覚えた私は、今度はベトナム・ハノイで就職先を決め、現在も住んでいます。
2016年4月19日。
ベトナム・ハノイの情報サイト
ベトナム・ハノイ時々アジア情報マガジン|VIETHICH(ベティック) を開設しました。

この記事をシェアする

関連記事

folder JAPAN

more...

folder お知らせ☆

more...

folder オーストラリアの日記

more...

folder サイト構築記事

more...

folder ハノイDEハロプロ

more...

folder ブログ

more...

folder ベトナムの日記

more...

folder 学生時代の日記

more...

folder 映像業界時代の日記

more...

folder 映画★映画祭

more...