わがまま気のまま海外観察JOURNAL(ハノイ編)

ベトナム・ハノイ在住Halca@Earthのブログ

【招かれざる客】ハノイに知人が来た時の話。その1

calendar

もしかしたら、本人が読む可能性もあり、一旦は書くの控えようかと思ったんですが、

 

色々と考えて、逆に読まれるなら読んでもらいたい事を書くことにしようと決断し、記事にします。

 

++++++++++++++++

発展途上国の首都ハノイ。

 

来てしまえば、治安も良く、料理の味付けも日本人好み

 

物価も安いし、何処でもFree Wi-Fiは使えるしと

 

海外としてそこまでハードルが高くない国だと思います。

 

 

しかし、外から見れば発展途上国!

 

公用語は「ベトナム語」だし、何があるかわからない!!

 

そんな時にハノイに住んでいて、独身なので配偶者に気負いする事もないのが

 

そう、です。

 

 

・・・というわけで、ハノイ歴間もなく3年にして、

 

既に10人を超える来訪者がハノイに来ています。

 

 

オーストラリア時代(2年間)に来てくれた友達は、

 

仙台からの仲良しの友達1人だけだったので、

 

それに比べてみても多さがわかってもらえると思います。

 

 

オーストラリアの場合は、気軽に行けますし、

 

私に会いに来る人はよほど親しい人じゃない限り

 

勝手にツアー組んで、勝手にオーストラリアに来て

 

勝手に帰れば良いんですが、

 

よくわからない国ベトナムでは、「私」がいる!という事が

 

かなり大きなウェイトを占めているようです。

 

 

その為、必ずしも親しい友達が来るとは限らないのがハノイ何ですぼけー

 

 

そして、今回知人の知人という直接は面識が無い人Aさんが

 

ハノイに来ました。

 

++++++++++++++++

Aさんがハノイに来ることを決めたのは約1か月前。

 

私「ハノイではどんな事をしたいとか、観たいとか、ありますか?」

 

Aさん「特にありません。」

 

・・・何しにくるんだ!?

 

私「ハノイは、色々見るところはありますが、好き嫌いがはっきりわかれるので、ある程度好みとかを教えてもらったほうが助かります。」

 

Aさん「よくわかりません。」

 

・・・君にはネットで調べるとか、本屋にガイドブックを見に行くとかは無いのかな!?

 

私「そうですか、とりあえず観光ツアーのリンクを送るので、チェックしてもらえますか?」

 

日本語ツアーのリンクを送る。

++++++++++++++++

 

<<続く>>

 

 

投稿者プロフィール

Halca@Earth
宮城県仙台市出身。ベトナム・ハノイ在住歴5年目。 通信制の大学で映像を学び、東京で4年間映像業界で働いていました。 2011年6月13日。 29歳にして夢だったオーストラリアにワーキングホリデーで行きました。 2013年6月13日。 ワーホリを終え、海外生活の楽しさを覚えた私は、今度はベトナム・ハノイで就職先を決め、現在も住んでいます。 2016年4月19日。 ベトナム・ハノイの情報サイト ベトナム・ハノイ時々アジア情報マガジン|VIETHICH(ベティック) を開設しました。

この記事をシェアする

関連記事

folder JAPAN

more...

folder お知らせ☆

more...

folder オーストラリアの日記

more...

folder サイト構築記事

more...

folder ハノイDEハロプロ

more...

folder ブログ

more...

folder ベトナムの日記

more...

folder 学生時代の日記

more...

folder 映像業界時代の日記

more...

folder 映画★映画祭

more...