わがまま気のまま海外観察JOURNAL(ハノイ編)

ベトナム・ハノイ在住Halca@Earthのブログ

そうそうベトナム語を始めた話を書くんだった!

calendar

少し前の記事にも書きましたが、ベトナム語を始めました。
もともと興味がありつつ始めていなかった理由は

①働いている時間が12:00-20:00と微妙で更に残業とかも不定期に入ってい来るので時間が読めなかった。
②ベトナムに何年いるかもわからないのに、ベトナムでしか使えない特殊言語を学ぶ必要性があまり見出せなかった。
③ベトナム人の先生のスキルがあまり信用出来なかった。

の、上記3点から現在までの2年間ベトナム語を学ぶことなく過ごしてきました。
それが、今年に入り、仕事でそれなりに認めて頂け、部署替えシフト替えがあったんです。
今までの私の仕事はぶっちゃけ私1人で完結出来る仕事内容でして、同僚と口きかなくても全部私だけで解決出来る!と言っても過言ではない内容だったんです。
なので、ベトナム人の同僚たちがやらかす雑で適当な仕事の仕方にも結構目をつむってきました。(私は彼らと同等の立場で上司ではないのでいう事聞かない)
それが部署変更になり、ガッツリ同僚達とコミュニケーションを取らなくてはならなくなり、今後は彼らをたばねる立場になってほしいという上層部からの指令も入りました。
同僚たちはみんな英語が出来るのですが、普段の会話はベトナム語。さらにホーレンソーをいくら言っても出来ない子達、私だけ直前になるまで知らなかったという事も多々あるのと、今後たばねる立場になるにあたり、より交流を深めるためには彼らの言語であるベトナム語を習ったほうが良い!という結論を私の中で出しました。
それを後押しするように部署変更で仕事時間も変更になり、9:00-17:00になったので、残業したとしても出席できる19:00からのレッスンに申し込める事となりました。
始めていなかった理由の①②が解消され、残りは③のベトナム語の先生のスキル!
実は、これが一番懸念材料だったりしたんです。私は以前にハノイで英語とイタリア語を習っていたんですが

英語の先生・・・教え方はとても上手。その分授業料も高め。しかし、時間にルーズで大体遅刻してくる。副業を他のもいろいろやっている為、毎週授業時間が変わって時間が読めない。更に課題を忘れてくる。

イタリア語の先生・・・ルーズなイメージがあるイタリア人ですが、時間はきっちりしていて、授業料も英語より休め、もちろん授業日は固定だし、課題も忘れない。ただし教え方が超下手で全然覚えられない。

・・・と2人とも結局良くなくて、やめてしまったので、ベトナム人の先生を全く信用出来なかったんです。
けど、ベトナム人の同僚と交流を深める!という目標が出来た今、行ったこともないベトナム語レッスンを懸念していても始まらない!という事で体験レッスンを申し込みました。
そして、この前の日記のレッスン。私の想像を大きく上回るわかりやすいレッスンと先生の親しみやすい人柄から、③のベトナム語をはじめない理由もクリアし、現在ベトナム語を頑張っております

投稿者プロフィール

Halca@Earth
宮城県仙台市出身。ベトナム・ハノイ在住歴5年目。
通信制の大学で映像を学び、東京で4年間映像業界で働いていました。
2011年6月13日。
29歳にして夢だったオーストラリアにワーキングホリデーで行きました。
2013年6月13日。
ワーホリを終え、海外生活の楽しさを覚えた私は、今度はベトナム・ハノイで就職先を決め、現在も住んでいます。
2016年4月19日。
ベトナム・ハノイの情報サイト
ベトナム・ハノイ時々アジア情報マガジン|VIETHICH(ベティック) を開設しました。

この記事をシェアする

関連記事

folder JAPAN

more...

folder お知らせ☆

more...

folder オーストラリアの日記

more...

folder サイト構築記事

more...

folder ハノイDEハロプロ

more...

folder ブログ

more...

folder ベトナムの日記

more...

folder 学生時代の日記

more...

folder 映像業界時代の日記

more...

folder 映画★映画祭

more...