わがまま気のまま海外観察JOURNAL(ハノイ編)

ベトナム・ハノイ在住Halca@Earthのブログ

何処までも計算し尽くされた日本は素晴らしい!【エレベーター編】

calendar

ベトナムに居ると、日本で当たり前になんの不自由もなく利用していたものがどれだけ素晴らしいかがわかります。

その1つがエレベーター。

この国のエレベーター・・・バカ過ぎる354354

【その1】
我が家のエレベーター。

我が家のエレベーターは作りこそ比較的まともなんですが、なにせスピードが劇的に遅い!日本のエレベーターの半分の速さ?まぁ、変に速くて壊れるよりは良いのですが、外出時はエレベーターの時間も考慮して家をでるようにしていますwww

【その2】
友人宅のエレベーター。

友人宅のエレベーターは『開』ボタンを押してしまうとしばらく閉まりません知らずに親切心で『開』ボタンを押してしまうと2,3分待たされます

【その3】
旧オフィスのエレベーター。

最近、オフィスが移転してしまったのですが、前のオフィスのエレベーターが私がハノイで出会ったエレベーターの中で一番おバカさんかもしれません

前のオフィスは高層ビルで、それぞれの階の端と端に行先階を入力する機械が設置されていて、それに行きたい階を入力するという画期的なシステム・・・風だったんですが、

12階から13階に行くだけなのに、指定してきたエレベーターが下行きで一度地下2階まで降りて行ってから13階に行ったり等(他に地下2階で降りる人が居た場合など)振り分け本当に出来てる!?って感じのエレベーターでした。

更に1階以外の階ではエレベーターが今何階にいるかの表示が無く、更に呼んだことを証明するライト等の点灯も無かったので、長時間待たされると「今、一体エレベーターは何処に居るんだ!?」とイライラしらり、「あれ!?もしかしてボタン押してなかった!?」と不安になったりしていました

【その4】
新オフィスのエレベーター。

遂にその不満から解消されて、普通のエレベーターに戻った新オフィス。

・・・これでストレスから開放された!・・・と思いきや、ここのエレベーターのボタンの位置もおかしい

図の様な感じで、10人も乗れない小さなエレベーターの真ん中らへんについてます。その為、図の位置に居る人がボタンを押そうとすると後から来た人とぶつかるというメカニズム苦笑汗

完全にボタンの位置が間違っていますううっ...

ほんと、日本で設置されているエレベーターは素晴らしいです(*'∀`*)v

投稿者プロフィール

Halca@Earth
宮城県仙台市出身。ベトナム・ハノイ在住歴5年目。
通信制の大学で映像を学び、東京で4年間映像業界で働いていました。
2011年6月13日。
29歳にして夢だったオーストラリアにワーキングホリデーで行きました。
2013年6月13日。
ワーホリを終え、海外生活の楽しさを覚えた私は、今度はベトナム・ハノイで就職先を決め、現在も住んでいます。
2016年4月19日。
ベトナム・ハノイの情報サイト
ベトナム・ハノイ時々アジア情報マガジン|VIETHICH(ベティック) を開設しました。

この記事をシェアする

関連記事

folder JAPAN

more...

folder お知らせ☆

more...

folder オーストラリアの日記

more...

folder サイト構築記事

more...

folder ハノイDEハロプロ

more...

folder ブログ

more...

folder ベトナムの日記

more...

folder 学生時代の日記

more...

folder 映像業界時代の日記

more...

folder 映画★映画祭

more...