わがまま気のまま海外観察JOURNAL(ハノイ編)

ベトナム・ハノイ在住Halca@Earthのブログ

HAPPYを基準に考える

calendar

オーストラリアに住んでいた頃、私は「Woolworths(スーパーの名前)」のホームブランドのソイソースを使っていました。

なぜなら、毎度お馴染み「オーストラリアは物価が高くて日本のしょうゆは超高かったから」です。

基本的にオーストラリアで売られている「ソイソース」と書かれたものは、ドロっとしていて日本のブルドックソースみたいな液体なんですが、Woolworthsのソイソースはサラッとしていて、まさに日本のしょうゆの様で使い勝手もよく、何より安くて煮物などにドバドバ使えて重宝していました。

ただ、やはり若干味がおちるので、そのままソイソースにつけて食べるとかはいまいちな味でした。

・・・そんな生活をオーストラリアで送っていたので、私のソイソースへのハードルはかなり低く設定されていてベトナムに来てから「しょうゆはキッコーマンしか使えない!」とかいう話を聞くと「別に工夫すれば安いソイソースでも良いじゃん!」と思っていました。

で、実際某スーパーマーケットのホームブランドソイソースを使っていたのですが、いやー不味い!煮物とか隠し味としてはごまかせるんですが、目玉焼きや冷奴なんかにかけると不味さが際立ちます

ついでに、動物性のだし?が入っている様で、煮込むと動物性の臭いがします。私は、オーストラリア時代から、徐々に半分ベジタリアン状態で、ベトナム来てからそれに拍車がかかっているので、動物性の臭いは結構きついです。。。

注:料理のバランスを考えて、お肉を食べる日は勿論ありますがお野菜たっぷりお肉ちょっとな料理を作る事が多いです。動物性の臭いが駄目になってきました。。。

そしてふと、「別に無理して安いソイソース使わなくても良いのでは?別にお金に困っているわけでも無いのに、嫌々不味いソイソースを使う必要はない」というごくごく当たり前な事に気付きました。

というわけで、昨日キッコーマンを購入

久々のキッコーマン!!!しょうゆの美味しさに感動とってもハッピーです

これからは、もっと「高い・安い」だけじゃなく「ハッピー」を基準に考えていけたらと思いました

日本に居た頃の自分と比べるとなんて有意義

私は、日本ではほぼ24時間労働、休みなしで働いていたので、食事もお腹が満たされる事が最優先、たまに美味しいもの食べれれば良いって感じの考え方をしていました。

それでも素敵な上司さん達が美味しいものを見つけると色々食べに連れて行ってくれていたのですが、当時の私は恐ろしくすさんでいたので「料理おごってくれなくて良いから、そのお金を給料として下さい」とか思っちゃっていたんですよねー

今考えると恐ろしい。人からの善意が見えないくらい忙しかったんですよねー、忙しいのにお金が入ってくるどころか、ほぼ外食生活だったので食費がおさえられず毎月火の車でした

あっちなみにワーホリに行ったのは、日本での生活が過酷だったから辛くて・・・というわけではなく、一通りやり抜いて自分の中で「卒業」出来るくくりが出来たので、次のステップとしてワーホリに行き、そして今はまたその次のステップとしてベトナムにいます

日本でのお仕事はとっても大変でしたが、有意義でやりがいのあるお仕事だったので、とってもハッピーでした

投稿者プロフィール

Halca@Earth
宮城県仙台市出身。ベトナム・ハノイ在住歴5年目。
通信制の大学で映像を学び、東京で4年間映像業界で働いていました。
2011年6月13日。
29歳にして夢だったオーストラリアにワーキングホリデーで行きました。
2013年6月13日。
ワーホリを終え、海外生活の楽しさを覚えた私は、今度はベトナム・ハノイで就職先を決め、現在も住んでいます。
2016年4月19日。
ベトナム・ハノイの情報サイト
ベトナム・ハノイ時々アジア情報マガジン|VIETHICH(ベティック) を開設しました。

この記事をシェアする

関連記事

folder JAPAN

more...

folder お知らせ☆

more...

folder オーストラリアの日記

more...

folder サイト構築記事

more...

folder ハノイDEハロプロ

more...

folder ブログ

more...

folder ベトナムの日記

more...

folder 学生時代の日記

more...

folder 映像業界時代の日記

more...

folder 映画★映画祭

more...