わがまま気のまま海外観察JOURNAL(ハノイ編)

ベトナム・ハノイ在住Halca@Earthのブログ

ベトナムファッションが好き!

calendar

reload

最近、思ったんですが私ベトナムファッションをするのが好きです『郷に入れば郷に従え』という気持ちも多少ありますが、それより純粋に好きな格好なんです

私が、ハノイで就職することを決めた理由の一つに「常夏じゃなく季節があるから」って事で、冬ファッションも出来るので選んだのも理由の一つです!

ファッションを楽しむなら、確実にオーストラリアより楽しいと私は思います
何より安い!!

ちなみに、オーストラリアのお洋服は、シンプルな物が多くて『無難』なイメージです。

それでも変な服大好きな私は、「I♥(地名)」Tシャツを集めてみたり、オーストラリアで人気のエナジードリンクのパーカーを着たりとしていましたが、日本人同士で可愛い服を着ている子が居ると

「それどこで買ったの?」

「日本から持ってきたよ!」

「あーやっぱり!日本の服ってホント可愛いよね!!」

・・・というトークが定番でした。

殆ど全てオーストラリアにおいてきてしまったので、過去の写真。

MONSTERというドリンクのマーク入りパーカー。あっ決してオーストラリア最先端のおしゃれじゃないです!日本でいう『全身スウェットファッションの人』的な位置づけの服w
ちなみに真冬のメルボルンは極寒なので、こんなに着込んでます。

オーストラリアマークの入った帽子。I♥(地名)Tシャツは白地か黒地が殆どなので、気付けばモノクロファッションに

柄物のお洋服も勿論売ってますが、圧倒的に単色のシンプルな服が多いイメージ。

日本も最近の事はよくわかりませんが、ラインがあまりわからないふんわりしたナチュラルな色の洋服が多いイメージがあります。↓こんなイメージ。

【送料無料】ゆるドルマンLooseふんわりニットチュニックワンピース♪楽天ランキングワンピ1位…
¥1,990
楽天

ダブルガーゼの心地よさ ふんわり優しいナチュラルスタイル シンプル七分袖ワンピース【メール便不…
¥2,900
楽天

エアリーなふんわりフォルムサーキュラーワンピース■送料無料■【メール便可】(NP0476)
¥1,800
楽天

ワンピース S/Mサイズ 絵本から飛び出た可愛さ前後どちらでも着れる森の魔女さんワンピースレデ…
¥4,179
楽天

それが、ベトナム来たら身体のラインがバッチリわかるお洋服ばかりみんな好んで着ている印象です。多分、この国でゆるふわは野暮ったい印象になるのでは!?

【RCP】★レビューを書くと100円引き★ ボディコン ワンピ★ ワンピース  パーティードレ…
¥3,549
楽天

【送料無料】ホールガーメント ボディコンミニ リトルブラックドレス ニットワンピース 7号ドレ…
¥29,400
楽天

タイト ワンピ ワンピース メール便 ミニ レース 長袖 ボディコン ワンピース ワンピ ミニ
¥2,990
楽天

オフィスに↑こんな格好で出社してくるのでビックリしちゃいますまさにバブル期!!!上記は日本のサイトからなので、シンプルですがもっと色とりどり柄も色々です

< p>私は、日本やオーストラリアのシンプルとかカジュアルより、バブル期みたいなカラフルなお洋服が着られるベトナムファッションがとっても好きです

ちなみにボディコン着こなす為にダイエットしてます(笑)
体重は、日本からオーストラリアに行って最大2キロ増え、現在そこからマイナス7キロです。

多分、中学生か高校生くらいの体重に戻ったので、大満足です

そんな感じなので、オーストラリアでの写真を引っ張りだしてきたら、自分があまりにもぽっちゃりしててちょっとショックでした

一応、食事にも気を使ってはいますが、オーストラリアに居た頃は、多少太っても周りにマツコ・デラックスサイズの人がわんさか居るのでなーーんにも気にしなかったんですが、この国に来たらみんな細くてスタイルよくて身体のラインがわかるお洋服着てて「ヤバっ!」ってなったのが一番です、国が変わると体重も変わるようです

そういえば、私のブログの検索履歴をみたら「オーストラリア 体重 変わらない」という項目で検索されてました(笑)

私は、元が標準体型だったので+2キロでしたが、元が細身で華奢な子だと+10キロとか居ました。けど、日本に戻ったらみんな痩せてるんで大丈夫です(笑)

はじめての海外生活、ストレスで食べちゃっても良いじゃないですか、十分大変な環境で頑張ってるので、食事くらい許して上げて下さい。甘やかしてあげて下さい

投稿者プロフィール

Halca@Earth
宮城県仙台市出身。ベトナム・ハノイ在住歴5年目。
通信制の大学で映像を学び、東京で4年間映像業界で働いていました。
2011年6月13日。
29歳にして夢だったオーストラリアにワーキングホリデーで行きました。
2013年6月13日。
ワーホリを終え、海外生活の楽しさを覚えた私は、今度はベトナム・ハノイで就職先を決め、現在も住んでいます。
2016年4月19日。
ベトナム・ハノイの情報サイト
ベトナム・ハノイ時々アジア情報マガジン|VIETHICH(ベティック) を開設しました。

この記事をシェアする

関連記事

folder JAPAN

more...

folder お知らせ☆

more...

folder オーストラリアの日記

more...

folder サイト構築記事

more...

folder ハノイDEハロプロ

more...

folder ブログ

more...

folder ベトナムの日記

more...

folder 学生時代の日記

more...

folder 映像業界時代の日記

more...

folder 映画★映画祭

more...