わがまま気のまま海外観察JOURNAL(ハノイ編)

ベトナム・ハノイ在住Halca@Earthのブログ

ミートファクトリーについて

calendar

たまにミートファクリーについて問い合わせを受けます。

これは、書くべきか書かないべきか悩んだんですが、悩んだ末に書く事にしました。




ただ、このミートファクトリーは、とある就職斡旋エージェントの管轄の工場で、私もそのエージェントにお金を払って紹介してもらった仕事なので、不義理になるので、私から連絡先を教える事は出来ません。





別のミートファクトリーですが、私のブログのメッセージボードに書かれたエージェントさんもまた別の工場を紹介してくれます




ただ、ラッキーな事にInverellの連絡先をゲットできた人へ、行ってからビックリしないようどんなところか書いておきましょうー!




ただ、私が辞めてからだいぶ経っているので、ルールが変わっているかもしれません。そこはご了承くださいませ



—————————————-

>NSW州のInverellという街は、シドニーからは、電車とバスを乗り継いで10時間かかります。まず、先にいくつかお話しておかなければいけない事を書きます。



●ミートファクトリーで働く為には、Qフィーバーという感染症を予防する為の注射を必ず打たなければなりません。打った証明書をミートファクトリーに提出しないと仕事を開始出来ません。


(まれに抗体を持ってる人がいます。その場合抗体を持っている証明書を発行してもらいます)流れは、スキンテストをする→その1週間後予防注射→その2週間後から仕事開始可能。という感じなので、最短でも仕事開始まで1カ月はかかると思って頂いた方が良いです。


費用は約300ドル。(1年以上前の事だから変わってるかも)ただ、ミートファクトリーの空き状況次第なので必ず1カ月後から仕事を開始出来るかは『運』に近いです。2か月待った人もいます。


●ミートファクトリーでの仕事は、週4日勤務です。ただし、希望すれば週5日や週6日働く事も可能です。ただ、配属された場所によっては体力的にきつくて週4日しか入れない人もいます。


●InverellはGoogle Mapとかで調べてもらえばわかると思うのですが、かなり田舎です。。。。とはいえ、スーパーマーケットも3軒あるし、郵便局も銀行も図書館も・・・まぁとにかく普通に生活するのに必要なお店は揃っています。



●良い点としては、とにかく給料が良いです。週4日(私の場合は朝6時から夕方4時くらいまで働く)$600(タックス引いた金額)くらい稼げます。大体みんな6カ月で$10000くらい貯金出来ています。またワーホリは通常6ヶ月間までの契約ですが、ここは6カ月経ったら別の子会社に籍を移し、最高1年働く事が可能です。



●滞在先は、Sapphire city caraven park にみんな住んでいます。ここのオーナーがハイエースを貸してくれて、毎日みんなでミートファクトリーまで通っています。$145/1week (トイレ・シャワー共同) です

値上がりしてるかもという噂。

投稿者プロフィール

Halca@Earth
宮城県仙台市出身。ベトナム・ハノイ在住歴5年目。
通信制の大学で映像を学び、東京で4年間映像業界で働いていました。
2011年6月13日。
29歳にして夢だったオーストラリアにワーキングホリデーで行きました。
2013年6月13日。
ワーホリを終え、海外生活の楽しさを覚えた私は、今度はベトナム・ハノイで就職先を決め、現在も住んでいます。
2016年4月19日。
ベトナム・ハノイの情報サイト
ベトナム・ハノイ時々アジア情報マガジン|VIETHICH(ベティック) を開設しました。

この記事をシェアする

関連記事

folder JAPAN

more...

folder お知らせ☆

more...

folder オーストラリアの日記

more...

folder サイト構築記事

more...

folder ハノイDEハロプロ

more...

folder ブログ

more...

folder ベトナムの日記

more...

folder 学生時代の日記

more...

folder 映像業界時代の日記

more...

folder 映画★映画祭

more...