わがまま気のまま海外観察JOURNAL(ハノイ編)

ベトナム・ハノイ在住Halca@Earthのブログ

オーストラリア・ワーホリ7ヶ月目!!!!!

calendar

reload

早い!早い!ホントに早い!!

ちょっと前に半年経ったと書いたと思ったら、もう7カ月目です。。。

焦ります
(-_-;)

ワーキングホリデーに来て、よく感じるのはワーキングホリデーって『生活』だなって事。

海外には居るけど、日常の繰り返しの日々には変わりありません。

『生活』と例えたのは、『海外旅行』とは違うと表したかったからです。特に何か大きな想像を抱いてオーストラリアに来た訳では無いですが、1年間毎日オーストラリアを旅行して過ごす。

…な~んてのは、果てしない資金が必要なわけで、そんな事をしている人は多分ほとんどいないでしょう。

なので、必ずしも毎日毎日新しい発見があるわけではありません。

まぁ、海外生活を経験する!という意味では良いと思いますが、ワーホリに『1年間の海外旅行』イメージを持っている人がいるとしたら、ワーホリではなく普通に旅行で海外訪れた方が、濃密に過ごせる気がします。

決して、ネガティブになっている訳では無いですよ!けど、生活するってお金がいることで、ワーホリ来て一週間とかで「これは違う!」って帰国しちゃった人もいます。

私もやりたい事は、色々ありますが、全てやるには相当な費用が必要で、その為に私は今ミートファクトリーで働いているわけです。

なんで、実際に自分のやりたい事だけ色々出来るのは2年間の内、数ヶ月しかないんじゃないかなぁ~って思います。

私が住んでいるところは、有名な観光地「シドニー、ケアンズ、ゴールドコースト」などに比べたら、何もないところですがミートファクトリーはとにかく給料が良い!ついでに2年間いる為の『セカンドビザ』もここで取得出来る!

お得な場所です!

こちらで知り合いになった人達で、ゴールドコーストとシドニーでそれぞれ生活をしている人がいますが、給料低くて家賃が高く、ジャパニーズレストランで働くと内部は日本と同じ労働形態(つまり朝から晩まで、サービス残業当たり前的な。。。)、せっかく観光地に住んでるのに何も出来ない
(´;ω;`)

…と嘆いている人もいます(※あくまで私の知り合いの話なんで、全部では無いですよ!)

難しいところです。。。

今週末から2週間、アデレードの語学学校に通うんですが、2週間でも結構な費用がかかりました。

やっぱり日本にいようが、海外にいようが、やりたい事をやるにはお金がかかるのです。。。

ただね、ミートファクトリーは、朝は4時起きと早いですが、しっかり残業代出るし、自分から望まなければ週4日しか働かなくて良いし、仕事終わりに接待とか無いし、家に仕事持ち帰らなきゃいけないとか無いし、日本で働くより良いです☆彡

日本も、もう少し待遇が良くなれば良いのになぁ~っていつも思います。『重労働・低賃金』はいやだぁ~!!!

投稿者プロフィール

Halca@Earth
宮城県仙台市出身。ベトナム・ハノイ在住歴5年目。
通信制の大学で映像を学び、東京で4年間映像業界で働いていました。
2011年6月13日。
29歳にして夢だったオーストラリアにワーキングホリデーで行きました。
2013年6月13日。
ワーホリを終え、海外生活の楽しさを覚えた私は、今度はベトナム・ハノイで就職先を決め、現在も住んでいます。
2016年4月19日。
ベトナム・ハノイの情報サイト
ベトナム・ハノイ時々アジア情報マガジン|VIETHICH(ベティック) を開設しました。

この記事をシェアする

関連記事

folder JAPAN

more...

folder お知らせ☆

more...

folder オーストラリアの日記

more...

folder サイト構築記事

more...

folder ハノイDEハロプロ

more...

folder ブログ

more...

folder ベトナムの日記

more...

folder 学生時代の日記

more...

folder 映像業界時代の日記

more...

folder 映画★映画祭

more...