わがまま気のまま海外観察JOURNAL(ハノイ編)

ベトナム・ハノイ在住Halca@Earthのブログ

オーストラリア・ワーホリ前に絶対行くべき場所!

calendar

reload

離職票が間に合ったので、今日は歯医者さんに行って来ましたわーい(嬉しい顔)

(離職票が無いと国保に切り替えてもらえなくて間に合わなかったらと不安で半泣きでした涙

無事、歯石取りをしてもらい、虫歯無しウッシッシ歯磨きしっかり頑張りましょうexclamation ×2と言われて帰って来ましたグッド(上向き矢印)

わざわざ仙台まで待ってたのは、仙台に歯がはえ揃ってからずっと通ってる歯医者さんがいるからと東京の歯科が信用出来なかったからボケーっとした顔

虫歯無いのに虫歯有るから、期限は決めずに治るまで通えって言われたり、

頼んでないのにレントゲン撮らされたり(レントゲン代高いよ~)

インプラント勧められたり…

いつも行ってる歯科に今日行って改めて、『東京の歯科が言ってた事嘘じゃんダッシュ(走り出す様)』とガッカリしました。

ちなみに、虫歯、レントゲン、インプラントそれぞれ別の歯科です。

海外では歯科治療は、保険外もしくは含まれてる高い金額の保険に入らなきゃなので、(歯科代めっちゃ高いドル袋)ひとまず虫歯無くて安心ですウッシッシ

前の会社の上司は二人とも高校・大学アメリカだったんですが、治療費が膨大で通えなかった為、

(私的には一時帰国時に歯科健診受けなよと思ったんですが冷や汗

38歳の時点で部分入れ歯してましたげっそり

ある日、上司(38歳女性)から部分入れ歯を排水口から流してしまい探してるから遅刻すると言われたのは衝撃でしたげっそり

←そこから上司二人で部分入れ歯トークが始まり、二人とも部分入れ歯と判明した為、何歳から入れ歯だったかは不明…。

そうならない為にも、出国前に健診出来て良かったですバンザイ

 

投稿者プロフィール

Halca@Earth
宮城県仙台市出身。ベトナム・ハノイ在住歴5年目。
通信制の大学で映像を学び、東京で4年間映像業界で働いていました。
2011年6月13日。
29歳にして夢だったオーストラリアにワーキングホリデーで行きました。
2013年6月13日。
ワーホリを終え、海外生活の楽しさを覚えた私は、今度はベトナム・ハノイで就職先を決め、現在も住んでいます。
2016年4月19日。
ベトナム・ハノイの情報サイト
ベトナム・ハノイ時々アジア情報マガジン|VIETHICH(ベティック) を開設しました。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




関連記事

folder JAPAN

more...

folder お知らせ☆

more...

folder オーストラリアの日記

more...

folder サイト構築記事

more...

folder ハノイDEハロプロ

more...

folder ブログ

more...

folder ベトナムの日記

more...

folder 学生時代の日記

more...

folder 映像業界時代の日記

more...

folder 映画★映画祭

more...