わがまま気のまま海外観察JOURNAL(ハノイ編)

ベトナム・ハノイ在住Halca@Earthのブログ

オーストラリア・メルボルン。寿司。

calendar

reload

先週の日曜日は、オーナーに連れられ、メルボルンでも指よりのお寿司屋さんに行ってきました!

この日は、オーナーの知り合いの方(60代)が日本に帰国するとの事で、送別会だったのですが、オーナーがパーティーでお酒を呑んでタクシーで帰るより私の分も会費を払った方が安くすむ(帰りは私が運転)からと連れていってくれました(笑)

オーナー意外誰も知らない状況でパーティーに参加。(まぁ、そもそもメルボルンに来てまだ1週間ですし…。)

勿論、誰が送別されるかもわからない。とりあえず、出ていた食べ物を黙々と食べる。

オーナーからメルボルンでトップクラスの寿司職人が作るお寿司が出る!と聞いてかなりワクワクして行ったんですが、

正直「う~ん(‘_’)」って感じでした。握り方はとっても上手だったんですが、一流の寿司職人が作るメルボルンのお寿司より、アルバイトが作る宮城県のお寿司の方が断然美味しいです。

素材が違う!米が違う!!

オーストラリアの「寿司ロール」は好きでたまに食べますが、「寿司」はオーストラリアに来て食べて一度も「日本で食べたのより美味しい!!」とは思わないですね。。。

まぁ仕方ないか。宮城の寿司が最高過ぎるんだからね(笑)

話それましたが、この日も参加者は永住権を持った日本人ばかり、その中でオーナーの知り合い(女性)が私に興味を持ち、話かけてくれました。

話の流れでワーホリの日本人の話になり、その方から「ワーホリの子達って先しっかりしてないから、みんな不安定でしょ?」と言われ、

確かにそうだなぁ~と思いました。前回のBBQで知り合った日本人もここで知り合った日本人も大体ワーホリビザでの入国ではなく最初から仕事を見つけてビジネスビザで入国してる人がほとんどで、意思をしっかり持ってオーストラリア来てる人ばかりです。

ワーホリビザって、名前の通り「ワーキング+ホリデー」のビザだし、同一雇用主の元では6ヶ月しか働けないし、何処かふわんふわんしてるビザなんですよね~。

ワーホリの日本人と話してるとみんなフワンフワンしてるから「まっ!いっか」ってなるけど、しっかり根をはってオーストラリアに住んでる人に会うと「しっかりしなきゃな!」とビシッとなります。

結局、送別する人の事はよくわかりませんでしたが、この日も素敵な出会いがありました♪

そして、送別会が終わり帰宅しようと思ったらオーナー、赤ワイン→ビール→バーボン→日本酒とちゃんぽんしてベロンベロンな上に「一緒に帰るか!」と友達誘っちゃってヽ(´Д`;)ノ

酔っ払ってロレツが回らないオジサマ・オバサマ達を自宅まで送り届ける事になってしまいました(;´Д`)

メルボルンは、オーストラリア第二の都会。その都会を酔っぱらった人のナビで走るのはとても恐ろしかったです
:(;゙゚’ω゚’):

けど、なんとか全員無事目的地に送り届け、私もシェアハウスに帰る事が出来ました!!

投稿者プロフィール

Halca@Earth
宮城県仙台市出身。ベトナム・ハノイ在住歴5年目。
通信制の大学で映像を学び、東京で4年間映像業界で働いていました。
2011年6月13日。
29歳にして夢だったオーストラリアにワーキングホリデーで行きました。
2013年6月13日。
ワーホリを終え、海外生活の楽しさを覚えた私は、今度はベトナム・ハノイで就職先を決め、現在も住んでいます。
2016年4月19日。
ベトナム・ハノイの情報サイト
ベトナム・ハノイ時々アジア情報マガジン|VIETHICH(ベティック) を開設しました。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




関連記事

folder JAPAN

more...

folder お知らせ☆

more...

folder オーストラリアの日記

more...

folder サイト構築記事

more...

folder ハノイDEハロプロ

more...

folder ブログ

more...

folder ベトナムの日記

more...

folder 学生時代の日記

more...

folder 映像業界時代の日記

more...

folder 映画★映画祭

more...