わがまま気のまま海外観察JOURNAL(ハノイ編)

ベトナム・ハノイ在住Halca@Earthのブログ

【ハノイdeハロプロ】Part.6 アイドルサイボーグ率いる実力派5人組Juice=Juice

calendar

reload

【ハノイdeハロプロ】は、いつかハノイでハロプロのコンサートを観てみたい筆者によるおススメのハロプロソングをご紹介するコーナーです!
※ゴロが良いので、元ハロプロメンバーやアップフロントメンバーも「ハノイdeハロプロ」としてご紹介致します。

スポンサーリンク

Juice=Juice(ジュースジュース)

amazon

2013年2月3日Hello!Project 誕生15周年記念ライブ2013冬の福岡公演にて、ハロプロ研修生内新ユニットとして結成発表!
ユニット名の由来は、「採れたて」「もぎたて」「新鮮」「天然」「100%」で「しぼりたて」というように、いつまでもフレッシュで個性の詰まったユニットになってほしいという願いが込められ、名付けられた。
2013年3月2日Hello!Project 春の大感謝祭 ひな祭りフェスティバル 2013のパシフィコ横浜にて1stインディーズシングル「私が言う前に抱きしめなきゃね」を初披露。
出典:Juice=Juice|ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト

『イジワルしないで 抱きしめてよ』[Don’t be spiteful, but embrace me]


筆者がjuice=juiceを知るキッカケとなった1曲。メンバーの宮本佳林が足を骨折している時に撮影されたため、筆者と同郷である宮城県出身のモーニング娘。メンバー、石田亜佑美がダンスシーンの撮影に参加している事から興味を持ってチェックしたのが始まりです。
大人っぽい雰囲気のお洒落でカッコいい曲です。

『Wonderful World』


こちらは、『イジワルしないで 抱きしめてよ』に対して、メンバーの等身大に近い曲かなと思っています。多幸感があって聴いているとハッピーな気分になれます。

『カラダだけが大人になったんじゃない』(It’s not just my body that’s grown up)


メンバーの金澤朋子が私の永遠のアイドル松浦亜弥と同じ「子宮内膜症」である事が発表されてから発売された最新シングルです。かなともが若干痩せていて不安もありますが、「アイドルを続けたい!武道館に立ちたい!」という気持ちが強く今後も活動を続けるそうです。
無理しないでほしい気持ちもありますが、たった一度の人生悔いの無いように自分のやりたいことを頑張ってほしいなと思っています。
【追記】
5月4日に行なわれた中野サンプラザ公演にてJuice=Juiceの日本武道館単独コンサート開催決定が発表されました!おめでとうございます!!
Juice=Juice、日本武道館単独コンサート開催決定

投稿者プロフィール

Halca@Earth
宮城県仙台市出身。ベトナム・ハノイ在住歴5年目。
通信制の大学で映像を学び、東京で4年間映像業界で働いていました。
2011年6月13日。
29歳にして夢だったオーストラリアにワーキングホリデーで行きました。
2013年6月13日。
ワーホリを終え、海外生活の楽しさを覚えた私は、今度はベトナム・ハノイで就職先を決め、現在も住んでいます。
2016年4月19日。
ベトナム・ハノイの情報サイト
ベトナム・ハノイ時々アジア情報マガジン|VIETHICH(ベティック) を開設しました。

この記事をシェアする

関連記事

folder JAPAN

more...

folder お知らせ☆

more...

folder オーストラリアの日記

more...

folder サイト構築記事

more...

folder ハノイDEハロプロ

more...

folder ブログ

more...

folder ベトナムの日記

more...

folder 学生時代の日記

more...

folder 映像業界時代の日記

more...

folder 映画★映画祭

more...