わがまま気のまま海外観察JOURNAL(ハノイ編)

ベトナム・ハノイ在住Halca@Earthのブログ

【ハノイdeハロプロ】アンジュルム『田村芽実』本日卒業!!

calendar

reload

【ハノイdeハロプロ】は、いつかハノイでハロプロのコンサートを観てみたい筆者によるおススメのハロプロソングをご紹介するコーナーです!
※ゴロが良いので、元ハロプロメンバーやアップフロントメンバーも「ハノイdeハロプロ」としてご紹介致します。

スポンサーリンク

アンジュルム (ANGERME)

次々続々/糸島Distance/恋ならとっくに始まってる

アンジュルム (ANGERME)・・・
フランス語のange(アンジュ:天使)とlarme(ラルム:涙)を合わせた造語、天使のような優しい心で、いろんな涙を一緒に流していこう、という意味が込められています。メンバーの中西香菜のアイディアによるもの。
アンジュルム|ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト

本日、2016年05月30日(月)ミュージカル女優を目指す為にアンジュルム2期メンバー『田村芽実』が卒業します。なんとまだ17歳なんですが、アイドルを卒業して違う道に進むことを決意したそうです。
去年の終わりには、モーニング娘。の絶対的エースだった『鞘師里保』も17歳で卒業しており、最近ハロプロファンの間では17歳が分岐点と言われ、推している子が卒業しないかハラハラするようです。

左:田村芽実  右:上國料萌衣


今回は、2016年4月27日発売のトリプルA面シングル「次々続々/糸島Distance/­恋ならとっくに始まってる」の3曲をご紹介します!

『次々続々』[One by One, One after Another]


作詞:児玉雨子 作曲・編曲:平田祥一郎
新メンバー、『上國料萌衣(かみこくりょう もえ)』加入後の初シングルであり、『田村芽実』の卒業シングルでもある今回のシングル。卒業と加入を繰り返すグループを『次々続々』という造語で表しています。
メンバーの入れ替わりがあっても、強く前に進んでいくんだ!という気持ちが伝わるとってもカッコいい曲です。

『糸島Distance』[Itoshima Distance]


作詞:Mari-joe 作曲:星部ショウ
福岡県の糸島を舞台としたこの曲。哀愁漂う曲にピエロ風の衣装がなんとも言えない切なさを出しています。

『恋ならとっくに始まってる』[Love’s already begun]


作詞:つんく 作曲:つんく
『田村芽実』の卒業ソング。彼女が昭和のアイドルが大好きだった事から、ちょっと昭和の雰囲気がある曲にしたのかな?と感じました。2期メンバーのめいめいが卒業するという事で、2期が4人(中西香菜、竹内朱莉、勝田里奈、田村芽実)がクローズアップされています。個人的には、リーダーの『和田彩花』が工藤静香みたいでカッコいいなと思いました。


卒業おめでとう!!!

投稿者プロフィール

Halca@Earth
宮城県仙台市出身。ベトナム・ハノイ在住歴5年目。
通信制の大学で映像を学び、東京で4年間映像業界で働いていました。
2011年6月13日。
29歳にして夢だったオーストラリアにワーキングホリデーで行きました。
2013年6月13日。
ワーホリを終え、海外生活の楽しさを覚えた私は、今度はベトナム・ハノイで就職先を決め、現在も住んでいます。
2016年4月19日。
ベトナム・ハノイの情報サイト
ベトナム・ハノイ時々アジア情報マガジン|VIETHICH(ベティック) を開設しました。

この記事をシェアする

関連記事

folder JAPAN

more...

folder お知らせ☆

more...

folder オーストラリアの日記

more...

folder サイト構築記事

more...

folder ハノイDEハロプロ

more...

folder ブログ

more...

folder ベトナムの日記

more...

folder 学生時代の日記

more...

folder 映像業界時代の日記

more...

folder 映画★映画祭

more...