わがまま気のまま海外観察JOURNAL(ハノイ編)

ベトナム・ハノイ在住Halca@Earthのブログ

5ヶ月目!!!

calendar

reload

オーストラリアに来て5ヶ月が経ちました!

最近は、仕事にも慣れ最初より寒さも感じず、体調を崩す事もなく楽しく働いています!!

私が居るポジションは、日本人は私1人で他はブラジル人2人と多数のフィリピン人に囲まれているんですが、ブラジル人もフィリピン人も150cm前後しか身長が無いので、私は「ガリバー」良くいえば白雪姫と7人の小人状態ですw

お互い第一言語が英語では無いので、沢山喋る事は出来ないのですが、なんだか皆に気に入ってもらえ何でも無いのに「ハル~カ!」と呼ばれます
(*´∀`*)

東京メトロの曲で「♪この世界の共通言語は英語じゃなくて笑顔だと思う」という歌詞があるのですが、ホントその通りだな!って思います。

疲れていても誰かと目が合った時は微笑み、ちょっとした事でも何かしてもらったら「Thank you!」という、それだけで良いんだな!って感じます。

さてさて英語の方はというと、仲良くなった台湾人&韓国人とは「私めっちゃ英語喋れるし聞き取れてるじゃん!」って思うんですが、オージーになると「あれ・・・!?今何て言った??」って事が良くあります。

きっと第一言語じゃない同士の方がわかりやすい英語でお互い考えながらゆっくり喋っているから理解し合えて

いるのかな?って思います。

けど、来た当初に比べたら前は喋ってる内容が文章でわからなかったのが「わからない単語がある」状態になってきた気がします。

そして、オーストラリアに来ているのにK-popに詳しくなってきました。

オーストラリアでは、毎週日曜日の朝8時半から10時半まで「POP-ASIA」というアジアのミュージックVを流してくれるプログラムがあるのですが、2時間の内日本の曲は1曲(もしくはゼロ)でほとんどがK-popです
((((;゚Д゚))))

それにしても、K-popのPVのクオリティとダンスのクオリティは観ていて圧巻です。
元映像業界にいた身としては、PVのクオリティの高さにいつも魅せられています。

その中に1本だけ日本のPVが入っていると「お金かけずに作ったのがもろバレ…」です。
私も何本かPVに携わった事があるのですが、日本のPVはお金が無くて「いかにお金をかけずに良い物を作るか!」ってのがテーマなんですが、

日本国内のPV同士を流すならバレなくても、お金かけまくってると思われるK-popと並ぶとかなり恥ずかしいです
(´;ω;`)

ただ、K-popはダンスミュージックが主流な様で、バラードがほとんど流れず同じ様なテンポの曲ばかりで聞いてて「また同じテンポ!?」って飽きてくるので、曲の内容のクオリティはまだまだ・・・まだまだ日本負けてないぞ!って思ってます
( ^∀^)☆彡

…ってどこから目線かわからない発言になってしまった。。。

ついつい映像の話になると熱くなってしまう私。

5ヶ月が過ぎ、あと残り1年6ヶ月。。。次の進路をどうするか、また日本に帰るのか、日本に帰ったとして何をするか、徐々に考え始めなきゃいけないなと思います。

投稿者プロフィール

Halca@Earth
宮城県仙台市出身。ベトナム・ハノイ在住歴5年目。
通信制の大学で映像を学び、東京で4年間映像業界で働いていました。
2011年6月13日。
29歳にして夢だったオーストラリアにワーキングホリデーで行きました。
2013年6月13日。
ワーホリを終え、海外生活の楽しさを覚えた私は、今度はベトナム・ハノイで就職先を決め、現在も住んでいます。
2016年4月19日。
ベトナム・ハノイの情報サイト
ベトナム・ハノイ時々アジア情報マガジン|VIETHICH(ベティック) を開設しました。

この記事をシェアする

関連記事

folder JAPAN'14~

more...

folder お知らせ☆

more...

folder オーストラリアの日記

more...

folder サイト構築記事

more...

folder ハノイDEハロプロ

more...

folder ブログ

more...

folder ベトナムの日記

more...

folder 学生時代の日記

more...

folder 映像業界時代の日記

more...

folder 映画★映画祭

more...

folder 未分類

more...