わがまま気のまま海外観察JOURNAL(ハノイ編)

ベトナム・ハノイ在住Halca@Earthのブログ

呆然というか、唖然というか。

calendar

我が家は、バスターミナルの直ぐ近くにあります。

バスを利用する際にはとっても便利です!始発のバスに乗れるので必ず座れます

・・・で、今日もバスターミナルに行き目的のバスを待っていました。程なくして目的のバスが到着し、乗客全員が降りると運転手もぎりのお兄さん(ベトナムのバスには、運転手さんの他にもぎりのお兄さんが乗っていて、その人にお金を支払います。ちなみに現在7000ドン(約35円)でバスに乗れます)も降りてきて、バスのドアを閉められてしまいました。

ドアを閉められることは、よくある事なので、同じバスに乗る他の人達と2人が帰ってくるのを待っていました。

そして、数分後。

2人が戻ってきて、バスに乗り込むと直ぐ扉を閉められバスが動き出しました

バスの場所移動するのかな??と思っていたら、なんとそのまま行ってしまいました


ビックリ!!!!!!

その状況に呆然とする私とその他の人々。そんな私にセオム(バイクタクシー)のおじさんが笑顔で「バス行っちゃったなー!俺のバイク乗るか??」みたいなジェスチャー

とりあえず、まだ時間があったので、おじさんシカトしてその場で待っているとその数分後に同じ番号のバスが来ました。

多分ですが、行っちゃったバスは時間に遅れてしまい、自分達のトイレだけすませてサッサと行ってしまったのでは?と推測しています。

けど・・・バスの目の前で待ってる人達がいるのにそれをおいてサッサと行っちゃうというのはどうなんでしょう

先のバス停で待っている人達にとっては、助かる事なのかな??ただ、あの感じだと数カ所のバス停とばして走ってそうです

お客様の気持ちとかより、自分達が遅れないで沢山周るとかが大事なんだろうな苦笑汗

投稿者プロフィール

Halca@Earth
宮城県仙台市出身。ベトナム・ハノイ在住歴5年目。
通信制の大学で映像を学び、東京で4年間映像業界で働いていました。
2011年6月13日。
29歳にして夢だったオーストラリアにワーキングホリデーで行きました。
2013年6月13日。
ワーホリを終え、海外生活の楽しさを覚えた私は、今度はベトナム・ハノイで就職先を決め、現在も住んでいます。
2016年4月19日。
ベトナム・ハノイの情報サイト
ベトナム・ハノイ時々アジア情報マガジン|VIETHICH(ベティック) を開設しました。

この記事をシェアする

関連記事

folder JAPAN'14~

more...

folder お知らせ☆

more...

folder オーストラリアの日記

more...

folder サイト構築記事

more...

folder ハノイDEハロプロ

more...

folder ブログ

more...

folder ベトナムの日記

more...

folder 学生時代の日記

more...

folder 映像業界時代の日記

more...

folder 映画★映画祭

more...

folder 未分類

more...