わがまま気のまま海外観察JOURNAL(ハノイ編)

ベトナム・ハノイ在住Halca@Earthのブログ

反省というか猛省。

calendar

昨日は、ちょっとした事件がありました(´;ω;`)

キャラバンパークまで、残り5分程の距離でオージーの女の子に出会い『Hello!』と声をかけたところ、押していた私のキックボードを手にとり『私が乗ってあげる!』といって私のキックボードに乗ってスイスイ進んでいってしまいました。

スイスイ進み、女の子は結局キャラバンパークまで送ってくれました。

そこまではほのぼのとした話で良かったのですが、キックボードを部屋に置くと女の子に『ママに会わせたいから一緒に来て!』と言われて、徐々に日もおちて来ていたし女の子一人で帰すのは危ないので、女の子に付いていくと『家がわからない!』と突然言われ

あっちへフラフラこっちへフラフラ。全く家がわからない様で、私の力ではどうにも出来ないし、結構時間も経ってるし、だんだん暗くなってきたしと思いキャラバンパークに戻って、キャラバンパークのオーナーのところに行き、女の子が迷子という事を説明しました(;>_<;)

オーナーは優しいので、車を出してくれ再度女の子のナビで家を探したのですが、やっぱり全然家がわからない様で、結局警察に行くことになりました(´Д⊂

女の子から小学生だって聞いてたし、見た感じでは小学3年生くらいっぽかったからまさか自分の家がわからなくなるなんて思ってもみなかったので、警察に行くことになり本当に本当に悲しかったです。

私に会った時点で迷子だったのなら、まぁ良かったかなと思うのですが、もし私に会った場所のすぐ近くに住んでたとかなら、わざわざ遠くの警察まで連れて行っちゃって本当に申し訳なかったなぁ~と思います。

キックボードに乗ってあげると言われた時点でちゃんと断っておけば良かった。。。

ホント悪いことしてしまいました。
反省します。

投稿者プロフィール

Halca@Earth
宮城県仙台市出身。ベトナム・ハノイ在住歴5年目。
通信制の大学で映像を学び、東京で4年間映像業界で働いていました。
2011年6月13日。
29歳にして夢だったオーストラリアにワーキングホリデーで行きました。
2013年6月13日。
ワーホリを終え、海外生活の楽しさを覚えた私は、今度はベトナム・ハノイで就職先を決め、現在も住んでいます。
2016年4月19日。
ベトナム・ハノイの情報サイト
ベトナム・ハノイ時々アジア情報マガジン|VIETHICH(ベティック) を開設しました。

この記事をシェアする

関連記事

folder JAPAN'14~

more...

folder お知らせ☆

more...

folder オーストラリアの日記

more...

folder サイト構築記事

more...

folder ハノイDEハロプロ

more...

folder ブログ

more...

folder ベトナムの日記

more...

folder 学生時代の日記

more...

folder 映像業界時代の日記

more...

folder 映画★映画祭

more...

folder 未分類

more...