わがまま気のまま海外観察JOURNAL(ハノイ編)

ベトナム・ハノイ在住Halca@Earthのブログ

タイで変身写真館☆Thai Style Studio ไทย สไตล์ สตูดิโอ

calendar

少し前に、弾丸タイ旅行に行ってきました!!!!

初タイです!!!!

しかし、いつもながら時系列にそったブログは苦手な上に、きっとタイ行った事もある人多いよね?別に私が色々書かなくても良いよね?・・・って事でほぼ端折りますwww

ただ、タイで変身写真を撮りたくて色々調べても古い情報しかなかったので、それだけしっかり(?)書いてみようと思います!!!

以前にもアオザイ写真館にて写真を撮っていましたが、私は訪れた国で民族衣装を着ることがブームとなっているのです

まず、流れや場所については、こちらの方が書いているのと変更はありませんでした。

(お値段について)
お値段は、上記の情報時代からだいぶ値上がりしており↓の様な感じに。

店員さんのおすすめは、タイ2点、モダン1点計3点で、3500B(11,200円くらい)というプランだったのですが、前回アオザイを着てみて「別に2種類も着なくて良いな。」って気持ちだったので、2000B(6400円くらい)の民族衣装1点を着れるプランを選びました。

(衣装について)

アオザイの時は、サイズの制限やそもそも種類が少なかった為、店員さんにおまかせって感じだったのですが、こちらではしっかりとした写真集に衣装がまとめられていて、自分で選べる様になっていました

私は、最近の自転車通勤のおかげでだいぶダイエットに成功しているのと、ハノイを離れたら絶対この体型をキープできない自信があり(笑)一番露出度が高い衣装を選びました

そしたら、店員さんから「Are you sure??」って聞かれてしまいました(笑)
普通は、きっと友達数人で来る場所に、日本人1人で来て、一番セクシーな衣装を選んでたら、疑われるのも無理は無いかもしれないですwww

(つけまつげについて)
オプションでつけまつげが付けられるので、別料金が発生すると色々なところで書かれていて、一番最近の口コミでは250B(約800円)と言われた!けどタイメイクに日本人の素のまつげでは絶対足りず購入した!絶対持参するべき!と書いてあったので、ハノイでめっちゃ安いけど、ナチュラルメイクには全く対応できないバッサバサのつけまつげを購入して持って行きました。

ただ、実際は100B(約320円)で、メイクさんへのチップになる様だったのでスタジオで購入してあげても良かったかな?って気もしたんですが、メイクさんが用意していたつけまつげより、持参したつけまつげのバッサバサ感の方が完成したメイクにあっていたので(笑)やっぱり持参して良かったです

ちなみに、メイクはニューハーフの方がしてくれると書いてあったのですが、私の時は女芸人の『渡辺直美』さんそっくりのぽっちゃりした女性の方が担当してくれましたぺこ多分、声や肌質的にも女性かと思いますwww

私が、あまりにもバッサバサのつけまつげを持ってきたので、メイクしながら笑ってましたキャハハ

(撮影について)
まず、始めに自分のカメラでの撮影は一切NGでした!メイクしているところなども一切NG!!!アオザイの時は、「好きに撮ってていいよー♪」って感じで、メイク中も撮影中もパチパチ撮っていたのですが、さすがタイの方が商売上手ですねー汗

・・・で、撮影はアオザイ時同様ひたすらカメラマンの言われた通りにポーズをしていきます。私の意志まるで無しですwww

カメラマンさんは、ちょっとだけ日本語が話せて「笑って!」とか「キレイ!」とか言ってくれましたラブ

その後「本当にCD-Rに焼かなくて良いの??紙だけでいいの??こんなに素敵なのに??」と何度も聞かれ、口コミ情報では、紙にプリントアウトしてもらうのと同じ分しかCD-Rに焼いてもらえないから、プリントアウトしてもらえば十分!という情報を事前に読んでいたので、CD-Rなしの一番安いコースを選んだのですが、

メイクさんもカメラマンさんも、めちゃくちゃフレンドリーで(たとえ商売であり、お世辞だったとしても)、とっても良くしてくれたのと出来上がりが私の想像よりずっと良かったので、「大奮発のチップだ!」って事でCD-Rを追加でお願いしました。お値段500B(約1600円)

その後、撮影をひと通り終えて、写真を選びました。本当は、大型のポスターサイズ1枚。B5サイズくらい2枚、通常の写真サイズ4枚をそれぞれ選ぶのですが、ポスターサイズなんて作っても仕方ないので、全部B5サイズにして!とお願いしたところすんなりOKしてくれて合計6枚選ばせてもらえました好おんぷ

(受取について)
私は、金曜日の14時過ぎくらいに予約なしで行ったのですが、仕上がりは月曜日と言われました。ただ、私が日曜日の夜のフライトだったので、無理!!と伝えたところ土曜日の18時にしてくれましたwww

口コミ情報では、もっとごねれば1時間くらいで仕上げてもらえるみたいなんですが、きっと予約状況などあると思うので、もしやる方は初日とかにして、受け取り日に余裕を持ったほうが良いと思いますきらきら!!

・・・ふぅー。

あっ!仕上がった写真!!!アイメイクがかなり印象的なので、目はモザイク入れずにどうぞキャハハ

ベトナム人の同僚にこの写真を見せたところ、「顔だけ合成してるの?」と聞かれてしまいましたWハートへへへ、それくらいスタイルが良く写ってるという褒め言葉ですぺこ

肌荒れなどが、修正されていましたwその為の仕上げ時間なので、やっぱり急かさないほうが良いと思います!肌がキレイで修正が必要ない人は急かして大丈夫かもしれないですね(笑)

アップの写真を見て頂くとわかる通りゴチャゴチャ、ギラギラと装飾が付けれれていますキラキラキラキラ

アオザイの可憐さとは、全く違う雰囲気ですよねー!直ぐ近くの国なのにこんなに衣装に違いがあるという事にびっくりデスおんぷ

(まとめ)
アオザイ写真に比べ、お値段高めでしたが結果に大満足でした!!!!
タイに行く度にやりたい!!!・・・やり過ぎ?w
興味がある方は是非是非トライして見てください!あっ前述しましたが、私は一番露出度が高い衣装を選んだので通常は、お腹も足も出ませんww

肩とかも隠れるデザインがあったはずですので、ご安心下さいませーwww

さてさて次回は、ベトナムの少数民族衣装体験ツアーに参加する予定ですおんぷ今から楽しみです!

投稿者プロフィール

Halca@Earth
宮城県仙台市出身。ベトナム・ハノイ在住歴5年目。
通信制の大学で映像を学び、東京で4年間映像業界で働いていました。
2011年6月13日。
29歳にして夢だったオーストラリアにワーキングホリデーで行きました。
2013年6月13日。
ワーホリを終え、海外生活の楽しさを覚えた私は、今度はベトナム・ハノイで就職先を決め、現在も住んでいます。
2016年4月19日。
ベトナム・ハノイの情報サイト
ベトナム・ハノイ時々アジア情報マガジン|VIETHICH(ベティック) を開設しました。

この記事をシェアする

関連記事

folder JAPAN'14~

more...

folder お知らせ☆

more...

folder オーストラリアの日記

more...

folder サイト構築記事

more...

folder ハノイDEハロプロ

more...

folder ブログ

more...

folder ベトナムの日記

more...

folder 学生時代の日記

more...

folder 映像業界時代の日記

more...

folder 映画★映画祭

more...

folder 未分類

more...