わがまま気のまま海外観察JOURNAL(ハノイ編)

ベトナム・ハノイ在住Halca@Earthのブログ

オーストラリアへの免許切り替え方法

calendar

reload

遂に、NSW州のドライバーズライセンスをゲットしました★☆

前にも書いたとおり、NSW州ではライセンスの形にしなくても運転は可能なんですが、その代わり命の次に大切なパスポートや日本の免許証・ビザを同時に携帯しなきゃいけないという不安があるので、

多少お金がかかってもいいや!!って事でライセンスの形にしました!!!

※既に、一度命の次に大切なハズのそれらをキャラバンバスの中に置き忘れ、それに気付かず他の人達が買い物に出かけ、スーパーの駐車場に放置されていた(キャラバンバスは常時鍵をかけません。)という恐ろしい事態を経験しています
(-_-;))))))))))))))

疲れていると物忘れが激しくなりとっても危ないです。。。

そんなわけで、今日は免許センターへ。

免許センターは銀行の窓口とよく似ていて、けど番号札等無く「次の方~」って呼ばれても誰が次の方かわからず、何人か後から来た人に順番を抜かされました。
(;゚Д゚)!

そして、次は抜かされないぞ!!と気合を入れて前の人が終わって直ぐに窓口へ。

免許証が欲しいという事を伝え必要書類を提出。

すると、必要事項を書く紙を渡されました。

しかし…

普段肌身離さず持っている電子辞書をこういう時に限って忘れ、何書いていいかわからないところがチラホラ。

(-_-;)

最終的に窓口のお姉さんが埋めてくれましたw

そして、窓口の後ろに鏡が有り、『一体これはなんなんだ!?防犯?』と思っていたら必要事項を記入後そこに視力検査のボードが写され、その場で視力検査をしました。

一番下のアルファベットを全部読んでください。と言われ、ランダムに並べられたアルファベットを読みました。

それも両目使って!!!

片目ずつの検査は無いようです。

そんなに遠い距離じゃなかったので、難なく一番下の段を読むことが出来、合格!!

そして、写真撮影!

私は、外国では笑顔で撮った写真も身分証明書になるハズと思い(こち亀参照w)『笑っても良い??』とお姉さんに聞いたら『駄目!パスポートと一緒よ!』と普通に断られました
(ノ∀`*)

残念。。。。

仕方ないので、真顔で撮影。
けど、もともとが笑い顔だからなんか微笑んでる気がする(笑)

これも、別の部屋とかではなく銀行の窓口的なところの真ん中にカメラが有りその前に椅子があってそこに座って撮影しました。

『いつお姉さんこっちにくるんだろう??』と思っていたらお姉さんは、その場でPCモニターを見ていた様で「撮るわよ!!」と遠くで声をかけられました。

そして、いつ撮られたのかよくわからないまま撮影終了。

数分後、無事免許証完成!!!!!!

昨日の仕事終わり、『明日免許センターに行く』と同僚のオージーに伝えたところ、そのオージーが免許証を見せてくれたのですが、その写真がとっても暗くて移りが悪かったので、レフ効果を狙って白いスカートを履いて行ったのですが、

それでも、日本の免許証の写真より数倍暗いです。『けど、まぁ私ってわかるからいっか!』と思いまじまじと免許証を見ると、

私のサイン入り!!!!!!!!!!!

何書いてあるかわからないからお姉さんに言われるがままにサインしてたら、その一つが免許証に転写される用だった様子。。。。

∑(O_O;)

それを知ってたらちゃんと書いたのに、凄い適当ななぐり書きのサインが私の免許証に載ってしまいました。。。。

(||´Д`)o

ちゃんと電子辞書持ってくれば良かった。。。。

けど、まぁこれもオーストラリアの経験の一つって事で良しとしよう!!!!

これで、明日からは免許証だけの携帯で済むぞ!!!

そうそう、車の運転は今週の月曜日からしています☆彡

日本と違って道が広いし、歩行者も自転車もほぼゼロなので、快適です♪

ただ、かなり古いマニュアル車なので、3速に入れたハズが5速に入っていたり、1速に入らなかったり、サイドブレーキ引いてるのに車が後ろに下がっていっちゃったり…。

普通の車よりかなり高度です。。。

けど、これをマスター出来れば、運転スキルに繋がるハズ!!!と毎日頑張ってます☆彡

ただ、今は助手席に今まで車を運転してくれてた日本人仲間が乗ってくれていて「ギア換えて!」とか「スピード落として!」とか言ってくれているので、彼らが居なくなり、完全に一人になった時が不安です。。。

頑張ろう!!!

投稿者プロフィール

Halca@Earth
宮城県仙台市出身。ベトナム・ハノイ在住歴5年目。
通信制の大学で映像を学び、東京で4年間映像業界で働いていました。
2011年6月13日。
29歳にして夢だったオーストラリアにワーキングホリデーで行きました。
2013年6月13日。
ワーホリを終え、海外生活の楽しさを覚えた私は、今度はベトナム・ハノイで就職先を決め、現在も住んでいます。
2016年4月19日。
ベトナム・ハノイの情報サイト
ベトナム・ハノイ時々アジア情報マガジン|VIETHICH(ベティック) を開設しました。

この記事をシェアする

関連記事

folder JAPAN'14~

more...

folder お知らせ☆

more...

folder オーストラリアの日記

more...

folder サイト構築記事

more...

folder ハノイDEハロプロ

more...

folder ブログ

more...

folder ベトナムの日記

more...

folder 学生時代の日記

more...

folder 映像業界時代の日記

more...

folder 映画★映画祭

more...

folder 未分類

more...